アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

サイクロンスティック型クリーナーでワンルームを掃除

   


 

ずっとハンディモップで掃除してましたが、フローリングの目地や全体的な埃など、、やっぱり掃除機がいいですよね。



意外と高い掃除機

定価9万円、、、売価4万円、、、。そんなに出せません。

スティック型も6万円とか、、、、。高すぎます。

 

激安のスティック型クリーナー

さすがに安い!3000円以下!

ほぼ同じ値段でこちらもありますが、こちらは吸込仕事率70W。前者は吸込仕事率100W。その分少しだけ重たい(EA35W=1.7Kg、EA17W=2.1Kg)

最終的にTC-EA17Wにしました。仕事率高いほうが良いですしね。

 

TC-EA17W

20161003155400Amazonで注文。2日後に到着しました。ちょっと大型なので時間がかかるんですかね?通常翌日に到着するのに、発送開始まで1日かかってましたし、、。

20161003155547説明書は必要最低限でした。

20161003155644それにしても非常にコンパクトな外装。中にはビッシリ詰め込まれてました。公式サイトに「驚きのコンパクト梱包にもご注目ください。/商品開発部」とあったので気になってたのですが、確かにすごい!

20161003155701ダストカップの下にもさらにビッシリ詰め込まれてます。

20161003155731全部品がこちら。左から、モーター本体、ダストカップ、スティック、ヘッド。

20161003155830ヘッドは、なんかF1レーシングカーみたいな雰囲気。カッコいいですね。

20161003155837裏面はこんな感じ。特にブラシなどはありません。タイヤが2つ付いてますが硬いプラスチックですね。

20161003160214組み立て完成!意外と大きい、、、。

20161003160230この中央のデカい半円形がスイッチです。ちょっと硬めです。

実際部屋の中を掃除してみましたが、コード長が約4.5 mもあり十分でしたし、なにしろ吸引力が強い! 1回で相当なゴミが取れました。

ただし取り回しがちょっと「クセ」があります。まず1つは直線往復しかできないこと。通常の掃除機ですとヘッド部分がクネクネ曲がるので、自然と左右に掃除範囲を広げられますが、ヘッドが曲がらないため、一度浮かしてズラして、浮かしてズラして、、の繰り返しです。慣れると多少自然にできますが、少し独特な動きが必要です。
もう1つは本体にACコードが付けられているため、掃除機の移動と共にケーブルも付いてきます(当然ですが、、)。なので掃除機を戻すタイミングでケーブルを踏んでしまいます。片手で掃除機、片手でケーブル捌きをする感じがちょうどいいですね。

でも、性能的には良いですし激安ですし、ハンディモップよりオススメですよ。

 

 

 

 


 - ガジェット , ,

ad


  関連記事

ソニー新型ウォークマンNW-A35はタッチパネル対応の3.1インチ液晶搭載!

  A20シリーズからタッチパネル付きにパワーアップした、NW-A30 …

FREETEL KATANA01 Windows 10 Mobileは機能制限はありますが、先行販売に申し込んでみました。ヨドバシ.COMがオトクですよ。

  No.1 SIMフリーキャリア(判断基準は不明)のFREETELが …

無精ひげの手入れにフィリップスのシェーバーを買った

  意外と、ハサミでちょきちょき切りそろえている方が多いのですが、こう …

小さな活版印刷機がマジ楽しい!自宅が印刷所に!

  大人の科学マガジン「小さな活版印刷機」の手フート装置がもの凄く楽し …

音波振動ハブラシ「パナソニック ドルツ EW-DL12」の使用レポート

  普段から歯ブラシには気を使ってるつもりでしたが、あまり電動ハブラシ …