アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

東京じゃんがらの辛味噌じゃんがら(九州じゃんがらとは違うのね)

   


 

昨日の記事に続き、辛みそ系のラーメンのご紹介。秋葉原の老舗ラーメン屋の1つ「九州じゃんがらラーメン」ですが、実は九州発ではなく東京の企業です。知らんかったです。

こんな感じで都内のみに存在しているんです。こちらは32周年目

さらに、駅弁や新幹線の車内販売などを担当しているNRE(日本レストランエンタープライズ)とタッグを組んで「東京じゃんがらラーメン」を展開しています。
こちらは、東京じゃんがら ecute上野店、丸の内店、秋葉原店、イオンモール浦和美園店で展開しています。メニューも別です。こちらは2周年。

スポンサーリンク



東京じゃんがら ecute上野店

ということで、外国人に大人気の「九州じゃんがら 秋葉原本店」ではなく、東京じゃんがら ecute上野店に来てみました。

なにやら説明書きが、、、。興味のある方は読んでみてください。

辛味噌じゃんがら。今回はこちらが目当てです。

店内でも、特別メニューで一押し状態。多分冬季メニューだと思うんですが、、、、。

もちろん、じゃんがららしく、色々トッピングしたメニューも豊富です。

春野菜のじゃんがらとかもありましたよ。

こちらは九州フェアですね。

ちなみに店内は結構広々してました。

辛い高菜。「タカナ」って書いてある、、、。なぜカタカナ、、、、。

 

実食

さてと来ました。なんだか想像とちがうというか、メニューと違うというか、、、、。一応部材というか構成は問題ないですし、ちゃんと中央にピーナッツバターも乗ってますしね。

ま、味さえよければいいですが、、。ってこれはこれで美味しい。辛みそが濃い目の味を出してて、あっさりとした豚骨スープに合いますが、もっとパンチを効かせてもいいんじゃないですかね。思ったより辛くないですので、からいタカナを投入してもいいと思います。

煮卵もおいしかったです。もちろん最後は、ラーメンライスで、スープまで美味しくいただきました。

 

東京じゃんがら(公式サイト)

九州じゃんがら(公式サイト)

 

 

 


 - グルメ , , , ,

ad

ad


  関連記事

名古屋の島正で「どて焼き」をいただく

  名古屋の味噌おでん「どて焼き」で有名なお店に行ってきました。 &n …

セブン限定 「台湾麺線」の本場感を増す作り方

  台湾麺線と言えば、そうめんをカツオ出汁で煮込んだ麺で、台湾でどこで …

十勝豚丼「なまらうまいっしょ」の特上国産本ロース豚丼大盛! #北海道 #炭火焼

  北海道十勝豚丼の店舗が本厚木駅近くにひっそりと有りました。というか …

紅葉の柿の葉すしが届いた。2016年版 #山の辺

  2016年も山の辺の限定「紅葉柿の葉すし」が発売になりました。通販 …

まんぞく焼肉食べ放題の焼肉韓菜「福寿」秋葉原店

  全60種以上の「120分 まんぞく焼肉食べ放題」を、秋葉原駅前で提 …