アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

創業宝暦十年の姉妹店で頂く「たまひで いちの」の親子丼 #東京スカイツリー

      2018/08/18


 

「玉ひで」といえば創業宝暦十年(1760年)創業で、260年ほどの長い歴史のある老舗店。親子丼の創始店として有名ですが、その姉妹店が東京スカイツリーの東京ソラマチにあります。

スポンサーリンク



たまひで いちの

いつも美しい東京スカイツリー。2012年(平成24年)竣工なので、もう6年経ってますね、、(2018年現在)

そのお膝元にある「東京ソラマチ」。いつも混んでますね。(たまたま人が居ないときに撮った奇跡の一枚!)。ここには312店舗も入ってるんですって。

そのなかにある、「たまひで いちの」。本店は人形町にある老舗、玉ひで。

玉ひで八代目「山田耕之亮」と娘「いちの」が共同で作り上げた店舗だそうです。暖簾分けみたいな感じですかね。

本店はいつも行列で入れないくらい、、。姉妹店とはいえ、こちらも簡単には入れません。

この看板を目印に行列です。

メニューはシンプル。親子丼。

あとは照り焼き丼。

メニューと、この親子丼の説明を読みながら行列に並びます。

暫くするとオーダーを取りに来ますので(行列中ですが)注文します。

 

入店

30分ほど並んでようやく入店。するとすぐに会計。先会計なんですね。メニューもシンプルだし追加することもないでしょうしね。

会計を済ませてカウンターに座ります。

スタッフ側は畳敷きになってて、和の雰囲気を出してますね。

うんちくを読みながら待ちます。

スポンサーリンク



実食

お盆セットきた。

お茶。

各自ポットが配られるのでセルフサービスです。

そしてチキンスープ+チキンボール。ちょっと濃い目の味付けですが、鶏スープうんまい。

で、”粋” 親子丼きました。通常サイズ 1,500円

小サイズ 1,400円

上に乗ってるものを外して、、

あ、上のは漬物ね。

通常サイズの親子丼がこちら。

かなりデカいな、、、。

小サイズは器も小さい。

食べていきます。巨大な器でしたが、ごはんは薄い。とはいえ、かなりボリュームがありますね。半熟具合も割り下もシンプルですが、おいしいです。

半分食べました。通常サイズはオニギリ2個分ってことでしたが、ちょっとヘビー。

七味があったの忘れてました。

スタッフにお願いすると出てきます。持ち帰っちゃダメですよ。

掛けてみます。うーん、七味の味が強すぎてアカン、、、。七味いらんです。

ごちそうさまでした。

 

たまひで いちの(公式サイト)

 

 


 - グルメ , , , , ,

ad

ad


  関連記事

SunnyHills(微熱山丘)のパイナップルケーキは凍らせても美味しい

  台湾のパイナップルケーキで有名なお店、SunnyHills(微熱山 …

もっちもちの店内自家製麺は濃厚つけ麺に合う! #三ツ矢堂製麺

  「ゆず風味のつけ汁」で有名な全国展開している、三ツ矢堂製麺さん。麺 …

博多餃子館603の「黒毛和牛もつ鍋」は脂も美味い!

  2007年からチェーン展開している、博多の老舗中華レストラン「日本 …

ベビースターラーメンが外資に!

  国民食と言っても過言ではない、ベビースターラーメンですが、製造元の …

渋谷ハチ公近くにある「渋谷西村フルーツパーラー」のお高いパフェ

  気になってましたが「良いお値段」のするパフェがショーウィンドウにあ …