アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

【まとめ】激安ステーキの「すてーき亭」でトップステーキ300gやハンバーグを体験

      2018/11/13


 

東京を中心にチェーン展開している「すてーき亭」さん。常時500円ステーキ(値上げされてました)を提供している激安ステーキ&ハンバーグ店です。今回はちょっと大きな300g(今は270g)のステーキを体験してきました。また他にも何種類か追記しました。

スポンサーリンク



 

五反田は兎にかく飲食店が多い!それも肉系のお店多いですよね。

この行列しているお店は、デカ盛り「とん金」さん。とんかつが美味いんですが、いつも満席、、、。

ここはステーキ屋さんですが、ちょっと高い、、、。
近くには、超有名な「ミート矢澤」とかね、、、ま、何にしても高いので、、、

 

すてーき亭

激安の すてーき亭に来ました。
住所:東京都品川区西五反田1丁目17−7

ここは土日にステーキ・ハンバーグ食べ放題を実施しているんです。2,450円が安いか高いかは、食べる量に依るとは思いますが、、、。店舗によっては毎日実施しているようです。

まぁ、普通の人はこれですよね。サイズは小さいながらも、ビフテキ120g+ライス大盛り無料で 500円(税別)ですよ!!! 激安ステーキ。ハンバーグも同じく500円。
それ以外は、少々値の張るものも有りますけどね。

しかし残念ながら、ひっそりと値上げされていました。
何の説明もないので看板で判断ですが、「ライス大盛り無料→ライスお替り一杯無料」で一見サービス向上に見えて、ビフテキが540円→580円の値上げですね。しかもサイズが小さくなっている商品も、、、。他にもチラホラ、、、。はぁ、、。

んで、今回はもう少し食べたかったので、トップステーキ300g(現在は270gに減量)にしてみます。内もも肉のステーキですね。ライスも特盛(360g)まで無料っす。
先ほどの120gステーキが一番激安ですが、、、。

では入店。

直ぐにある券売機で食券買いましょう。

よく見るとステーキのグラム数が減ってますね、、、。世知辛い、、、。
お水もセルフサービスなので、食券を買ったらコップに水を張って席に向かいます。

テーブル席もありますが、お一人様はカウンターで。だが、このカウンター、椅子が固定式(回転はする)なので狭い。腹が当たる、、、。

キッチンでは黙々と焼いてますが、空調も悪く、むわっとしている店内。(褒めてます。肉を焼くにおいで幸せです)

トッピングはカウンターでも選べますよ。卵かけご飯120円も気になる。

トップステーキ300g→270g

きました。ステーキ。かなりデカい。さすが300g!(残念ながら270gに減らされました)
このシリーズは400gや500gもありますので、もっと上を目指せます!  店舗によっては「ギャートルズ ステーキ」というハンバーグもあります!

ライスは特盛、、、ではなく、大盛りにしました。うーん、特盛でもよかったかも、、、。

ライスはお好きなサイズをどうぞ。(ライス一杯お替り可能になりましたが、このシステムは健在です)

ステーキの焼き具合はこのくらい。ミディアムレアって感じですかね。もうちょっとレアが好みですが、そこそこの歯ごたえでちょうどいい美味しさでした。
上に乗っているガーリックバター、、これ自分は苦手でした。

ステーキソースで食べたほうが美味しかったです。ぺろっと食べちゃいました。オススメです。

ビックステーキ270g→240g

こちらはビッグステーキ270g。1,000円。(こちらも240gに減らされました)

何度か食べてますが形はまちまちですね。その時の肉の形に大きく影響されるようです。柔らかくはないですが、肉食ってるー! って感じがして好きです。

チェダーチーズハンバーグ

ステーキ屋さんですが、ハンバーグにしてみました。税込み650円

チーズが惜しみなく使われていて、すごく好印象。

中身はこんな感じでした。ベースは540円のハンバーグですが、柔らかくて美味しいですよ。

ダイナマイトハンバーグ

こちらはお値段据え置きで、300g 990円でした。

半熟卵が乗ってて、ハンバーグも大きい! ソースが2種類選べますが、定番のデミグラスソースで良い気がします。

選べる盛り合わせセット

色々サイズが減らされて、残念な方向に進みつつある「すてーき亭」さんですが、なんとか踏みとどまって欲しいですね、、。ってことで、この日は「盛り合わせセット」。

ステーキ、ハンバーグ、トントロの3種類から2つ選べます。 ソースの指定はありません。(ハンバーグならデミグラスソース、ステーキならニンニクバター)

サイズ感はこんな感じ。ステーキは120gは無さそう。ハンバーグは標準サイズっぽいですね。これで970円なので、単品を2つ頼むのと比べてオトクかどうかは微妙な感じ。ほぼ同額とみてよいでしょう。

ちなみに、初の「特盛ライス」がこちらでした。ギューギューに盛られてて、おなか一杯になりました。(さらに1杯無料ですしね、、、)

 

すてーき亭さんは、1976年西東京市田無オープンした『TEXAS田無店』が起源で、更に低価格に挑戦したのが「すてーき亭」だそうです。TEXASにも行ってみたいです。

 

すてーき亭(公式サイト)

 

 


 - グルメ , , , ,

ad

ad


  関連記事

「肉食女子博」は国立代々木競技場エリアで2015年8月6日まで開催。男性も入場可能!

  人気上昇中の“THEお肉料理”を集めた女子の為の祭典が、2015年 …

台湾スイーツめぐり in 東京

  なんだか、最近オープンした台湾スイーツのお店が近い気がしたので、地 …

徹底して鶏の鮮度や店内調理にこだわった鶏料理専門店のランチ #てけてけ #五反田

  五反田にあった「徹底して鶏の鮮度や店内調理にこだわった鶏料理専門店 …

両国の東京商店では東京の地酒で利き酒ができる。しかも全自動! #日本酒

  2016年11月にオープンした、JR両国駅に隣接する「江戸NORE …

名古屋の島正で「どて焼き」をいただく

  名古屋の味噌おでん「どて焼き」で有名なお店に行ってきました。 &n …