アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

【まとめ】激安ステーキの「すてーき亭」でトップステーキ300gやハンバーグを体験

      2020/04/19


 

東京を中心にチェーン展開している「すてーき亭」さん。常時500円ステーキ(値上げされてました)を提供している激安ステーキ&ハンバーグ店です。今回はちょっと大きな300g(今は270g)のステーキを体験してきました。また他にも何種類か追記しました。
※悲報。消費増税の影響かライス特盛の廃止や値上げ、付け合わせの変更などが行われました。



すてーき亭@五反田店

激安の すてーき亭に来ました。値上げが相次いで激安ではなくなっちゃいましたが、まだまだリーズナブルなのでよく通ってます。
住所:東京都品川区西五反田1丁目17−7

ここは土日にステーキ・ハンバーグ食べ放題を実施しているんです。2,900円が安いか高いかは、食べる量に依るとは思いますが、、、。店舗によっては毎日実施しているようです。

2017~2020年の価格推移

ここ数年の急激な値上げやメニュー改定が続いているため、価格一覧を記事先頭にまとめました。その他、実食記事は基本的に新しい順に調整しておりますので、古いメニューは消えているものもあります。

立て看板

2017年末の看板。

2018年末の看板。

2020年2月の看板。

実はレイアウトはあまり変わっておらず、お値段と付け合わせなどで調整していた約3年間。ビフテキ120g(540円→650円)に値上げされたことで、(ほぼ)ワンコインを売りにしていたのが、普通のランチになってしまった、というのが現状です。

お値段が元々高いものは、お肉のサイズを小さくすることで調整し、また「ライス特盛」も廃止、ライスのお代わりも有料と、世知辛い変更が相次ぎました。

その他メニュー

看板メニューの「トップステーキ300g」に代わって、ヒレステーキ、サーロインステーキなどを「~(から)」としている迷走ぶりですが、、。

値上げの影響なのかメニューがやたら増えています。

お値段が上がったことで小サイズが増えた印象。

ランチメニューはセットものがかなり増えてますし、ディナー限定メニューもありますね。

ということで現状(2020年2月)の券売機がこちらになります。ここで決めてチケットを購入します。

たまにフェアをやってます。この日は「感謝肉祭」を開催中。


入店

では入店。先ほどの券売機でチケットを購入して着席します。

テーブル席もありますが、お一人様はカウンターで。だが、このカウンター、椅子が固定式(回転はする)なので狭い。腹が当たる、、、。

キッチンでは黙々と焼いてますが、空調も悪く、むわっとしている店内。(褒めてます。肉を焼くにおいで幸せです)

追加のトッピングはカウンターでも選べますよ。卵かけご飯120円も気になる。



実食

メガプレート(240g+300g)

※2020年2月

感謝肉祭のメガプレートを選択。税込み1,580円ですが、ビフテキ240g+ハンバーグ300g=540gの大満足サイズです。

ライス大盛り無料+この感謝肉祭メニューに限り、ライス1杯お替り無料です。

肉はミディアムレア。とはいえ決して柔らか肉ではないので、、まぁガツガツ食べるステーキって感じです。

ハンバーグは柔らかめ。昔からよくある食感のハンバーグで、ライスによく合うんですよね。

ハラテキ170g

※2020年1月

ちなみにライスは大盛りまでに制限され、特盛が廃止された代わりに、おかわりは1杯120円になりました。

この日はハラテキ170gですが、付け合わせにモヤシが増えてる。というかコーンが減ってる??

ライス大盛りは以前とあまり変わりないようですが。

肉質は(たぶん)変わりない感じ。日々普通の(リーズナブルな)ステーキ屋さんにどんどんシフトしてる気がします、、。

トップステーキ300g→270g

きました。ステーキ。かなりデカい。さすが300g!(残念ながら270gに減らされました)
このシリーズは400gや500gもありますので、もっと上を目指せます!  店舗によっては「ギャートルズ ステーキ」というハンバーグもあります!

ライスは特盛、、、ではなく、大盛りにしました。うーん、特盛でもよかったかも、、、。

ライスはお好きなサイズをどうぞ。(ライス一杯お替り可能になりました。現在は廃止)

ステーキの焼き具合はこのくらい。ミディアムレアって感じですかね。もうちょっとレアが好みですが、そこそこの歯ごたえでちょうどいい美味しさでした。
上に乗っているガーリックバター、、これ自分は苦手でした。

ステーキソースで食べたほうが美味しかったです。ぺろっと食べちゃいました。オススメです。

ビックステーキ270g→240g

こちらはビッグステーキ270g。1,000円。(こちらも240gに減らされました)

何度か食べてますが形はまちまちですね。その時の肉の形に大きく影響されるようです。柔らかくはないですが、肉食ってるー! って感じがして好きです。

焼き具合はこんな感じ。毎回ミディアムレアですね。

超ビッグステーキ350g

ちょっと懐と、お腹に余裕があったので、大判ステーキを行ってみます。350g 1,650円の超ビックステーキ。

いやぁ、デカい。一見2枚に見えますが、一応デカい1枚です。厚みもそこそこある。ソースはオニオンソースにしました。

焼き加減は伝えてませんが、ミディアムレア程度でした。もう少しレアの方が(硬いので)良いかもしれません。

チェダーチーズハンバーグ

ステーキ屋さんですが、ハンバーグにしてみました。税込み650円

チーズが惜しみなく使われていて、すごく好印象。

中身はこんな感じでした。ベースは540円のハンバーグですが、柔らかくて美味しいですよ。

ダイナマイトハンバーグ

こちらはお値段据え置きで、300g 990円でした。

分厚いハンバーグは、これだけの肉厚! モリモリ食べます。美味しいです。

半熟卵が乗ってて、ハンバーグも大きい! ソースが2種類選べますが、定番のデミグラスソースで良い気がします。

選べる盛り合わせセット

色々サイズが減らされて、残念な方向に進みつつある「すてーき亭」さんですが、なんとか踏みとどまって欲しいですね、、。ってことで、この日は「盛り合わせセット」。

ステーキ、ハンバーグ、トントロの3種類から2つ選べます。 ソースの指定はありません。(ハンバーグならデミグラスソース、ステーキならニンニクバター)

サイズ感はこんな感じ。ステーキは120gは無さそう。ハンバーグは標準サイズっぽいですね。これで970円なので、単品を2つ頼むのと比べてオトクかどうかは微妙な感じ。ほぼ同額とみてよいでしょう。

ちなみに、初の「特盛ライス」がこちらでした。ギューギューに盛られてて、おなか一杯になりました。(さらに1杯無料ですしね、、、)

ランチセットM

ランチ利用なのに「ランチセット」をオーダーしたことがなかったです、、。ってことでランチセットMを選択。640円とお安い。
「サラダ」か「玉子」が選べるとのことなので、タマゴにしましたが、、、。

まさかの生卵。ハンバーグって普通は目玉焼きなんじゃ、、、? まぁ、これはこれでうまかったので問題ないですが。

 

すてーき亭さんは、1976年西東京市田無オープンした『TEXAS田無店』が起源で、更に低価格に挑戦したのが「すてーき亭」だそうです。TEXASにも行ってみたいです。

 

すてーき亭(公式サイト)

 

五反田

五反田はとにかく飲食店が多い!それも肉系のお店多いですよね。

この行列しているお店は、デカ盛り「とん金」さん。とんかつが美味いんですが、いつも満席、、、。

ここはステーキ屋さんですが、ちょっと高い、、、。
近くには、超有名な「ミート矢澤」とかね、、、ま、何にしても高いので、、、

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽対応】神戸牛 厚切りランプステーキ たっぷり200gx4枚 国産 和牛 …
価格:12960円(税込、送料無料) (2020/1/31時点)

楽天で購入

 

 

 


 - グルメ , , , ,

ad


  関連記事

超激辛!四川麻婆専門店の「陳マーボー豆腐セット」 #正宗 #横浜中華街

  横浜中華街の「正宗麻婆豆腐」は日本唯一の麻婆豆腐専門店として、手軽 …

韓国の丸鶏鍋「タッカンマリ」で女子会

  まだまだ寒い時期。暖かい鍋が良いですが、韓国料理の「タッカンマリ」 …

野菜たっぷりの長崎ちゃんぽんリンガーハットの「まぜ辛めん」が復活していた

  2016年3月14日に開始された、500 円台メニュー第2 弾、ち …

岡山駅近くに並ぶ島系ラーメン。替玉無限だが様子がオカシイ。 #小豆島ラーメン #隠岐の島ラーメン

  瀬戸内海にある小豆島、岡山県を挟んだ島根半島の北方約50kmにある …

老舗うなぎ料理専門店 浜松うなぎ「あつみ」で浜名湖産うなぎを味わう

  漁獲量減少と価格高騰を続けている国産うなぎですが、消える前に食べに …