アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

関空に日本初のSIM自動販売機が登場!So-netが4月22日から

      2014/10/18


 

002l

とうとう日本にも、SIMの自販機が設置される時代が来ました!

スポンサーリンク



 

まずは関空からですが、以下の各所で簡単に購入できる仕組みになるそうです。

  • 関西国際空港 1F国際線到着階(自動販売機)
  • 成田国際空港 第一ターミナル・第二ターミナル、モバイルセンター
  • 新千歳国際空港(2014年5月中旬販売開始予定)
  • あきばお〜 各店
  • BOOK OFF 新宿西口店 (2014年4月25日販売開始予定)
  • ビックウエスト・インターナショナル(池袋)
  • ラオックス 秋葉原店

 

プラン プラン100M プラン500M
SIMカード
タイプ
標準SIM、MicroSIM、
nanoSIM
※3種より選択いただけます
標準SIM、MicroSIM、
nanoSIM
※3種より選択いただけます
速度 制限なし 制限なし
通信可能期間 30日 60日
データ容量 100MB 500MB
料金 2,778円(税抜) 4,630円(税抜)

ちょっと高いですが、、SIM代込みなので、かなり頑張ってるんだと思います。

チャージ200M チャージ500M チャージ1G
価格: 1,500円(税抜) 価格: 2,000円(税抜) 価格: 2,838円(税抜)
通信可能期間: 30日 通信可能期間: 30日 通信可能期間: 60日

チャージも可能なので、結構柔軟な運用は可能だと思います。

データ容量を使い切った翌日から14日以内に追加チャージを行わない場合、解約となるとのことなので、注意は必要ですが。

パッケージには日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語・タイ語の説明書が封入されていますが、もちろん、日本人(日本国内在住)の人も買えるようですので、ちょっと動作検証とかには良いんじゃないでしょうか?( 約3000円で試せる)

 

公式サイト

http://www.so-net.ne.jp/prepaid/

 

 

 

 

 


 - モバイル , , ,

ad

ad


  関連記事

国産SIMフリーが登場! 富士通製「ARROWS M01」

  富士通は、Android 4.4を搭載したSIMフリーのスマートフ …

ドコモのガラケーP-01Gの製品アップデートをしてみた

  最近ガラケーの利用を再開しています。4~5年振りですかね、、、。 …

やっぱり卓上ホルダが便利だし傷防止にオススメ! マグネット充電コネクタが廃止されたXPERIA Z4 #SO25

  XPERIA Z3まで採用されていた、マグネット充電コネクタですが …

ドコモの「カケホーダイ&パケあえる」のウソ

  ドコモから「カケホーダイ&パケあえる」が発表され、あれ? 安くなる …

Windows Phone 8.1搭載SIMフリースマホが国内で2015年夏に発売予定

  格安SIMや格安スマホを販売しているフリーテルと、 パソコン販売の …