アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

横浜中華街の老舗「謝甜記(シャテンキ)」本店の高級なお粥

   


 

横浜中華街で昭和26年(1951年)創業の老舗のお粥屋さん。1945の大空襲で焼け野原になってから数年後の復興期からですから、食べなアカンですね。

スポンサーリンク




謝甜記貮号店

中華街大通りにある「謝甜記」さんとは別に、山下町公園の近くにも「謝甜記貮号店」があります。こちらは2012年創業だそうです。

工場直売所もあったりするし。

どうやら、本店は旦那さんが運営、貮号店はその奥さんが運営されている模様。
仲が良いのか悪いのかは分かりませんが、味も違うそうなので、食べ比べてみるのも良いかもしれませんね。

(背景がこちらのサイトに書かれてました)

 

謝甜記(本店)

偶然空いている時間帯に遭遇。

壁にはサンタクロースが張り付いてます。そう言えば貮号店にもサンタクロースが居ますね。仲良いやん。

本店にはこんな張り紙が、、、。あとでお粥の写真もありますが、1人1品はお粥だけでは難しいと思います、、。他の品との組み合わせでもOKなんだと思いますけど。

店内は狭い!2階もありそうですが。皆さん黙々とお粥食べてます。

お粥の種類も多い!!

単品料理も有りますねぇ。

 

待つ

オーダー後に、初期セットが来ました。これが有名なレンゲですね。

何が有名って、、、。最初から醤油が入っている小皿に、べっちゃりとレンゲが乗ってるんです。どうだろ、、、。

醤油は後で自分で入れればいいと思うんですけどねぇ。

 

実食

来ました。どーんと。 お粥が大きめの丼ですね。これを1人1品はちょっと多すぎな気がしますが、、、。

まずはシウマイ。手作り感満載で美味しそう! 4個で360円。1粒90円ですね。

中身。皮がトロトロ、中身はプリプリしてる感じで、かなり美味しいです。これ、普通にシウマイ+御飯でもイケると思う。

そしてメインのお粥。お粥なのでドンブリとはいえ、固形量は少ないのかもしれませんが、700gくらいは楽にありそう…。平日なら(小)サイズが提供されています。

今回は「貝柱粥」にしました。多分一番高いヤツ! 他の1.5倍のお値段します。でもこれ美味い! 半生の薄切り貝柱が大量に入ってて、幸せな気分になれます。

暫く食べると薄味に飽きてくるので、お醤油を投入。

そして、油炸燴(揚げパン)を、、、、

千切って、お粥に沈めて柔らかくなったら食べます。ちょっと一人にしては多すぎましたが、美味しく頂けました。行列も納得のお味です。

まぁ、食いすぎのお値段でしたが、、。

次回は謝甜記貮号店にチャレンジしてみます。

 

 

 


 - グルメ , , , ,

ad

ad


  関連記事

ずっと気になってた青柳総本家のカエルこし餡まんじゅうの中身

  名古屋に行った際、かならず赤福を買って帰るのですが、賞味期限が短い …

目黒川沿いのカフェ青葉屋で自家製ラー油のよだれ鶏

  目黒川沿いにはオシャレなレストランやカフェが並びますが、その中でも …

相変わらず攻めてる「大須ういろ」の自分で作るういろモナカ。青柳さんも負けてない!

  オシャレなウイロバーを展開している「大須ういろ」さん。 こういう、 …

期間限定:SNSへの投稿でコーヒーが無料に

  楽しそうなイベントやってますねぇ。 表参道に2014/5/18まで …

辛子明太子の美味しい「博多もつ鍋やまや」で鍋!

  「博多もつ鍋やまや」といえば、好きなだけ「辛子明太子オンザライス」 …