アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ドコモ2013年春モデル「MEDIAS W N-05E」を最新ファームA1001251にアップデート

   


 

ドコモ「春の先トクフェア」で手に入れたMEDIAS W N-05Eですが、2015年2月2日に最新ファームが出ていたのでアップデートしてみました。

スポンサーリンク



最新ファームA1001251

20150308222055

スクリーンショットも幅広いですねぇ。ほぼ1:1の画面比は面白い印象。

出荷時のファームは A1000311でした。2013年4月のファームでした。

 

20150308222216

Wi-Fiの状態(SIMがささってない状態)ではアップデートが出来ないという、、ドコモさん、、。厳しいです。 ドコモをやめちゃうと、仮にSIMロックを解除したとしてもアップデートできない状態に陥ります。

 

20150308222503

とりま、他のドコモスマホからSIMを差し替えて、アップデート開始。データ通信は不要(オフのまま)でOKです。Wi-Fiでアップデートファイルはダウンロードできますので。

 

20150308222623

アップデート中

 

20150308223123

完了。 ビルド番号は A1001251になりました。カーネルも、2015年1月と最新です。

改善される事象は「まれに端末の動作が遅くなる場合がある。」とのこと。

過去にも、

携帯電話(本体)の電源がOFFの状態で電源ボタンを長押ししても、電源が入らない場合がある。
特定のウェブページをブラウザで閲覧中、まれにブラウザが強制終了する場合がある。
サブ画面(右側)に触れていると、まれにメイン画面(左側)のタッチパネルを正しく操作できない場合がある。

が修正されていました。

MEDIAS W N-05Eの最新ファームはこちらで詳細が確認できます。

 

 


 - モバイル , ,

ad


  関連記事

大容量モバイルバッテリーと充電器が一体化すれば荷物が減ると信じてたのに。

  皆さん大容量のモバイルバッテリーを日々持ち歩いていることと思います …

ドコモがSIMロック解除の手続きを改悪~総務省ガイドラインを逆手に取る

  ドコモもauと同様に、総務省のガイドラインに従ったSIMロック解除 …

「iPhone一括0円」規制はここから始まった

  今話題の、「iPhone一括0円」規制ですが、ネタ元をメモっておき …

2014年11月以降に増量するMVNO SIMのまとめ

  2014年11月から、MVNO各社がデータ通信量の増量を続々発表し …

アップルの総収入と利益に対する日本の貢献度とは

Forbesに気になる記事が。 Japan generates over 8% …