アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

巨大なカツ丼で有名な普通の喫茶店「ポミエ」@大阪

   


 

普通の喫茶店の「ポミエ」。なぜか定食メニューが人気で2時間以上待つのが通常です。大盛りデカ盛りが基本で、どんぶりパフェもある、わかりやすくインスタ映えを狙った喫茶店でした。



ポミエ

色々なルートで情報発信をすることで、一躍人気店になった「ふつうの喫茶店」。広告宣伝費なんてなくても情報発信できるSNSって素晴らしいって思います。実際この行列をよく見ると、、、

3割ほどはスーツケースを持っています。サイズから見て海外旅行なのは間違いありませんし、実際にあとで会話を聞くと海外の方でした。トリップアドバイザー(TripAdvisor)ででも紹介されているのかと思ったら、実際にページがありました。

ちなみに「ただの喫茶店」だと思ってましたが、ビルの上部にくっついてる看板を見ると、「喫茶 定食 ポミエ」とありますね。錆の具合からしてかなり古そうですし、公式ツイッター(@pommier1484)をみると誕生日に「1973年8月13日」という記載があるので、多分これが創業日なのかな? 50年近いですね。

住所:大阪市浪速区日本橋5-17-20

場所は南海線なんば駅から徒歩10分弱。電気街(秋葉原みたいなところの一角)にあります。

古き良き電気街って感じで雰囲気が良いですねぇ。


順番待ちリスト

先ほど行列がありましたが、特に並び順は関係なく、順番待ちリストに記入された名前順で呼び出されます。それまでは邪魔にならないように待機していましょう。

ちなみにこの日は土曜日。最高潮に混んでるご様子で、30組以上の待ちでした。

それまでの間は、外にあるカラフルなメニューを見て待ちます。

待ちます。待ちます、、、、。

と、自分の名前が呼ばれるまでに2時間かかりましたよ!!! ある程度ペースが予想できるので、その間買い物しててもいいと思います。
ここでワンポイント! 歩道は一般の方も通りますので、こんな感じで中央は開けておきましょうね。(だから並んでるように見えるんですが、、、)



入店

喫茶店とは思えない、ごく普通の定食屋さん!

ひよこの置物(その奥にはダチョウの卵!?)

床のレンガをみても、これかなり古そうな気がしますね。

さてとメニューを決めなければなりません。サイズ比較写真があって分かりやすいですが、並盛の1.5合か、大盛り3.0合という基準のおかしなサイズで展開されているご様子。ちなみにご飯1膳は一般的に140g。ご飯1合は約330gなので、1膳は0.42合。つまり、並盛で約4杯、大盛りで約7杯ものご飯を食べる計算です。

それを頭に叩き込んだ状態でメニューを見ていきます。まずは定番の「かつ丼」ご飯量の違うとどんぶりも違うようですが、乗ってるものは変わらないんだと思いますから、この価格差は「白飯代」ですよね。

ちなみに各テーブルに配置されているメニューはすべて手作りで、1冊ずつ違います。ちょっと隣のテーブルのメニューを見させていただきましたが、カツ丼ページはこれだけ違いました。

カツ丼、チキンカツ丼は、どちらかといえば平面でしたが、1つの粒が大きい「からあげ丼」はこの立体感を得ることができます。

さらに単品追加ができるので、それを「のせ」ることで、パフェが完成します!

まあ、無理して乗せんでも、えび丼(エビフライ)、親子丼など、サイズを除けば普通の丼ものは多数あります。

あとは定食風のもの。どんぶりが苦手なかたには、こういう系統もよろしいかと。

こちらもトッピングを追加できます。

そして王道のカレーライス。

半端ないサイズなのは見ての通りですが、ルーがある分ご飯は少し減らされていて、大盛り2.5合(並盛は1.5合のまま)でした。

あとは最後のページに、ひっそりとドリンクメニューがありました。喫茶店なのにドリンク頼む人はほとんどいないそうですが、、、。


実食!

さぁ、来ましたよ。「かつ丼+からあげ2個乗せ+玉子まし+カレー別添え」です。もう、なんだかサイズ感がマヒしそう。というかカレールー多すぎ。どんぶり1杯あるやん!

さてどこから手を付けますかね、、、、。見えている部分は、からあげマシをした部分。あ、ちなみに普通のカツ丼なので「ふつうに玉ねぎ」入ってます。オーダー時にお願いすると、「タマネギ抜き、青ネギ抜き」ができますよ。

じっくり漬け込んで味のしみた唐揚げ1つのサイズがコレ。見た感じ150gでしょうか?ザクザクとした食感で食べ進められます。

ようやくカツがでてきました。全然減ってる感じがしませんけど?

あとは崩しながらひたすら食べ進めます。超濃い目で「男子キッチン(店主は実際に男性)」って感じのガッツリした味付けですが、もう少し薄くてもいいかなぁ、、、って感じでした。

乗せものを食べ終わったので、最後にカレールーを投入して、カレーライスにして食べました。

かなりギリギリの満腹量でしたが、なんとか完食!

おいしゅうございました。

 

伝票

手書きなんだ、、。

 

ポミエ(公式ツイッター)

 

 


 - グルメ , , , , ,

ad


  関連記事

老舗ベーカリー、銀座木村屋総本店の「あんぱん」が外国人観光客に人気

  久々にキムラヤの出来立てアンパンが食べたく、銀座にある木村屋総本店 …

もつ焼き発祥の「千代乃家」は昭和26年創業

  昭和26年(1951年)創業の千代乃家さん。ずっと浅草江戸まちの伝 …

【食べ放題】しゃぶしゃぶ温野菜の牛肉の質

  ずいぶん久しぶりの「しゃぶしゃぶ温野菜」。廣瀬アリスさんがCMして …

熊本で1人飲みができる「居酒屋瀬戸」で馬刺と馬肉鉄板を格安でいただく

  熊本の繁華街「下通商店街」の近くにある、「居酒屋瀬戸」で1人飲みし …

東京町田で肉握りの看板に誘われて

  「肉寿司」そのものズバリの店名で、肉握りを提供しているお店が町田に …