アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

相変わらず攻めてる「大須ういろ」の自分で作るういろモナカ。青柳さんも負けてない!

      2018/04/08


 

オシャレなウイロバーを展開している「大須ういろ」さん。

こういう、いままでのういろの概念を変えてるデザインが素敵です。(ウイロバーの記事はこちらから

その大須ういろさん、今度は手作りういろを出してきました。

スポンサーリンク



ういろモナカ

オシャレなパッケージで、ういろとは思えません。ばら売りもありますが、今回はセット品にしました。

蓋を開けると、それぞれの構成部品の説明があります。ういろ、あん、モナカ皮ですね。

あとで出てきます、抹茶や桜には、それぞれ本物の抹茶、桜葉が入っているんですね。

中身がこちら。

 

作ってみる!

箱の中にはこんな感じ。完全に自作モードですね。

モナカの皮は薄くてボロボロになるので慎重に、、、、。

あんこを敷いて、餅を取り出します。ベタベタのういろに触らないで作れますよ。

どーーん。

完成です。

同じように桜葉も作ります。

こっちの方が色味が良いですね。

抹茶、、、。

渋い感じです。

スポンサーリンク



 

実食

桜葉の風味が良い感じ。あんことういろがこんなに合うとは思ってませんでした。

抹茶版はさらに日本風な感じに仕上がってて、お土産におススメだと思います。

 

青柳総本家も攻める!

青柳ういろも攻めてますね。冷やしういろうや、マンゴーです。

大量のマンゴー推しが半端ない! この日は試食販売も行っていました。

試食も美味しかったし、つられて1本買っちゃいました。

完全にオレンジ色ですね。どーんと1本です。

このままガブっと行っても良いですが、、、。

切り刻んで、1つずつ頂きました。もっちりした、いつものういろうですが、さっぱりしてるので、粘りも少ない気がします。美味しいです。

 

大須ういろ(公式サイト)
青柳総本家(公式サイト)

 

 

 


 - グルメ , ,

ad

ad


  関連記事

横浜中華街の老舗「謝甜記(シャテンキ)」本店の高級なお粥

  横浜中華街で昭和26年(1951年)創業の老舗のお粥屋さん。194 …

蒲田西口の昭和の店「ニュースエヒロ」がひっそりと幕を下ろしていた

  いつか行こうと思っていたお店が消えてました、、、。残念です。 映画 …

第11回「トルコの朝ごはん」

  素敵なイベントにお誘い頂き、人生初のトルコ料理をいただいて来ました …

ラ・メゾン アンソレイユターブル #グランデュオ蒲田

  グランデュオ蒲田にある喫茶店で頂く「季節のたっぷりフルーツタルト」 …

昭和21年創業の老舗洋食屋「CENTER GRILL」のふわふわとろとろオムライス #横浜 #野毛

  横浜 桜木町駅近くに広がる、野毛エリア。あんなものやこんなものもあ …