アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

相変わらず攻めてる「大須ういろ」の自分で作るういろモナカ。青柳さんも負けてない!

   


 

オシャレなウイロバーを展開している「大須ういろ」さん。

こういう、いままでのういろの概念を変えてるデザインが素敵です。(ウイロバーの記事はこちらから

その大須ういろさん、今度は手作りういろを出してきました。



ういろモナカ

オシャレなパッケージで、ういろとは思えません。ばら売りもありますが、今回はセット品にしました。(2017年8月購入)

蓋を開けると、それぞれの構成部品の説明があります。ういろ、あん、モナカ皮ですね。

あとで出てきます、抹茶や桜には、それぞれ本物の抹茶、桜葉が入っているんですね。

中身がこちら。

 

作ってみる!

箱の中にはこんな感じ。完全に自作モードですね。

モナカの皮は薄くてボロボロになるので慎重に、、、、。

あんこを敷いて、餅を取り出します。ベタベタのういろに触らないで作れますよ。

どーーん。

完成です。

同じように桜葉も作ります。

こっちの方が色味が良いですね。

抹茶、、、。

渋い感じです。



実食

桜葉の風味が良い感じ。あんことういろがこんなに合うとは思ってませんでした。

抹茶版はさらに日本風な感じに仕上がってて、お土産におススメだと思います。

 

単独でも売ってます!

先ほど挟んだ中身ですが、若干厚みに違いはありますが、中身だけの販売もあります。(2018年8月購入)

こういった感じで、この時は、白桃、檸檬味のパックでした。季節によって出てくるものは違うんだと思います。

分厚い感じですが、こんな感じで食べていくのです。相変わらず美味しいです。大須さん。

大須ういろさんの挑戦は続いていて、「ひと口ういろ」として別パッケージもあります。

画期的なフイルム巻きとり!

こんな感じでおしゃれに食べ歩きできますねぇ。(ってことですかねぇ、、?)

 

青柳総本家も攻める!

青柳ういろも攻めてますね。冷やしういろうや、マンゴーです。(2017年8月購入)

大量のマンゴー推しが半端ない! この日は試食販売も行っていました。

試食も美味しかったし、つられて1本買っちゃいました。

完全にオレンジ色ですね。どーんと1本です。

このままガブっと行っても良いですが、、、。

切り刻んで、1つずつ頂きました。もっちりした、いつものういろうですが、さっぱりしてるので、粘りも少ない気がします。美味しいです。

 

大須ういろ(公式サイト)
青柳総本家(公式サイト)

 

 

 


 - グルメ , ,

ad


  関連記事

京都:無添加の素朴な元祖八ツ橋 西尾為忠商店の「八つ橋」がオススメ

  京都に行くと買う八つ橋はこれです。 人口甘味料たっぷりの、そのへん …

秋葉原の岡むら屋で「肉めし」を食べる

  秋葉原散策のついでに、秋葉原UDXの隣に開店した「岡むら屋」に行っ …

巨大なカツ丼で有名な普通の喫茶店「ポミエ」@大阪

  普通の喫茶店の「ポミエ」。なぜか定食メニューが人気で2時間以上待つ …

赤福本店)伊勢神宮のおはらい町にあるアンコ好きの聖地で赤福盆と赤福氷を頂く

  アンコ好き(注意:こしあん)は赤福が基本(当社調べ)ですが、その本 …

韓国料理店でサンナッチ(生タコの踊り食い)をいただく

  生タコです。ちょっと前まで水槽で泳いでました….。 お …