アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

三鷹の森ジブリ美術館に行ったら「カフェ麦わらぼうし」にも絶対行きたい!

   


 

先日の三鷹の森ジブリ美術館で十分満喫できましたが、お腹すいたらここです。ここを目当てにジブリ美術館のチケット(もちろん10時入場!)をゲットする方もいるくらい有名なレストランが「カフェ麦わらぼうし」。実際に行ってみました。

スポンサーリンク




三鷹の森ジブリ美術館

この辺りは前編「未だにチケット入手困難な三鷹の森ジブリ美術館」の記事をどうぞ。

その敷地内にある赤いテントの中にあるのが、カフェです。

その左側にはテイクアウトのカウンターがあります。こちらは軽食で「麦わらぼうしのホットドッグ」とか「森のソフトクリーム」などがあります。買って目の前のテーブル席で食べる感じですね。

 

カフェ麦わらぼうし

こちらがカフェの入り口。テイクアウトと違ってもちろん空調の効いた店内のテーブルでゆっくり座って食べれます。
ただし混んでます。マジ混んでます。

この日も入り口前のテントで待機です。

メニューが置いてあるので事前に見ることができます。

全部文字、、、写真無いの??

完全に文字化です。

「お城のベーコンエッグ」とか言われても想像できないし。恐らくハウルの動く城のカルシファー(火の悪魔?)が作ってマルクルが食べてたあのベーコンエッグだと思いますが。

こちらの公式メニューを見ると写真付きなので、順番待ちの際にはスマホで見ると想像できていいかもです。

 

入店

自分のテーブル以外は撮影禁止とのこと。

先ほどメニューは熟読していたので、すぐにオーダーして、料理を待ちます。

普通にアイスティー。シロップが焦げ茶色。甘みも上品でしたが、これ何?

もう1つ「ハチミツ入りホットミルク」。ミルクにホイップさせたミルクが乗っていて、テーブルの目の前で、蜂蜜ボトルから、どわぁぁぁぁ、、と掛けてくれます。

 

実食

気になった「あらしの夜のハムラーメン」から。もちろん「崖の上のポニョ」でリサが宗助とポニョに嵐の日に作ってあげた即席ラーメンですね。

こんな感じで、普通にラーメン。でも再現率高いぞ!

ベーコン、豚バラ肉、日高昆布などで作ったうまみたっぷりの醤油ダレに、自家製ブイヨンで割ったスープとちぢれ麺を合わせました。具材はシンプルにハムとうずらの卵、青ねぎをのせました。小盛りなので、小腹がすいた時の軽めのお食事やおやつにちょうどいいサイズです。

と意外とコダワリの逸品の模様。

そしてもう1つは、先ほどの「お城のベーコンエッグ」です! 再現率は、、うーん、どうかな。

大きくカットした豚バラ肉のベーコンと平飼いで育てられた鶏の卵をフライパンで焼き上げ、そこに天然酵母パンのトーストと生野菜を添えたシンプルな一皿。ベーコンや目玉焼きをそのまま召し上がるのもよし、サンドにしてもよし、さらには目玉焼きトーストにして食べても楽しいメニューです。

確かにベーコンの存在感は大きいですが。

ベーコンをトーストに乗せて、、、

目玉焼きを乗せて、、(目玉焼きを乗せるのに失敗して黄身がつぶれちゃいましたが、、)

長ーーいベーコンで巻き巻きして頂きました。かなり食べごたえもあって美味しかったです。

ほかにも、マダムのおさかなパイ(魔女の宅急便ね)とか、あと、ケーキも巨大でおいしそうでしたよ。

 

帰ります、、

夕方になると、あちこちでイルミネーションが点くので、それを見てから帰るのをオススメします。

本館も綺麗に浮かび上がってました。

 

三鷹の森ジブリ美術館(公式サイト)

 

 


 - 国内旅行 , , ,

ad

ad


  関連記事

2017年度の潮干狩りは中止になりましたが、弁天島の赤鳥居は見られるので。

  浜名湖の河口(今切口)に位置する弁天島ですが、その隅っこに「赤鳥居 …

羽田を知ろう!『TIATターミナル見学ツアー』開催のお知らせ。2015.4.25(土)から毎月開催

  東京国際空港ターミナル株式会社は、羽田国際空港ターミナルの見どころ …

熊本市電(路面電車)は昭和32年製造車両も現役!

  熊本市内を走り回る路面電車、結構古い車両も走っているとのことで写真 …

夏ならメロンソフト! 熊本城下の「城彩苑」で半玉使った巨大ソフトをいただく。#スイカサイダー #TENTE

  熊本旅行で、半玉メロンソフトというのがあると知り、城彩苑に寄ったつ …

5周年の東京スカイツリーの影

  いつの間にか東京スカイツリーも5周年。外国人ばかりで大混雑、予約も …