アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

三軒茶屋で70年以上続く豆屋さん「豆商はたの」とナッツバーのハシゴ

   


 

三軒茶屋に行く理由は様々だと思いますが、エコー仲見世商店街や、なかみち街など、三軒茶屋駅前に広がる三角地帯での飲み屋街に行くことが多いです。
その中に、「豆商はたの」という老舗の豆屋さんがあります。営業時間が短く(というか飲みに行く時間には閉まってる)、開いている時間に行くのは至難の業なんですが、たまたま早く訪問したら開いてました!



 

豆商はたの

閉店間際ギリギリの時間(公式情報はありませんが営業時間は10:00~19:00の模様)に訪問できました。
住所:東京都世田谷区三軒茶屋2丁目13−18

カラフルな豆のためか、シンプルな商品シールが貼ってあるだけなのに、すごく映えてる! あとから知ったのですがピーナッツは有名なカウンターバーでも使われているほど美味しくて有名なんだそうです。揚げ餅も美味しそう。

どれにしようか悩んでたら、女将さん? が「こっちは今日作りたてですよ、、」と温かいお言葉。

実食

ってことで買ってみました。紙袋が可愛い! お土産用の包み紙は違うもの(鳩のマーク)らしいです。

買ったのはこちらの2つ。甘納豆ですね。青豌豆(あおえんどう)と、ミックスあまなっとう。

ミックスにも青豌豆は入ってますが、ミックスは白花(インゲン)や大納言など複数はいってカラフル。

甘さ控えめ(といってもガッツリ甘いですが)で美味しゅうございました。折角なので台湾セブンイレブンのOPENちゃんの瓶に入れてみました。



BEER & WINE tico4 STAND UP PLEASE

お店の外見は撮れてませんが、、、細長いナッツのお店を発見。「豆」繋がりで近くにある「BEER & WINE tico4 STAND UP PLEASE」というナッツバーに来てみました。ticoというお店の系列店だそうです。
住所:東京都世田谷区三軒茶屋2丁目9−16

このお店の特徴は「ナッツチャージ300円」でナッツが食べ放題になることです。

もう1つの特徴が直輸入のクラフトビール。

ナッツ食べ放題

日本では飲めないビールばかりが楽しめます。これでナッツをモリモリ食べます。ピーナッツもある!

ちなみにワインも多数ありますよ。

マカダミアナッツは、専用の割り機を使って自分で割ります。

上手に割れるとうれしいww

割った殻は、足元に捨てるスタイルです。

Facebook(Tico 4)

 



 

 


 - グルメ , ,

ad


  関連記事

CAさん御用達の那覇空港「空港食堂」でソーキそばをいただく

  那覇空港国内線ターミナルの4Fにレストランフロアには、回転寿司や中 …

【続】新横浜ラーメン博物館

  先日の「開館20周年の新横浜ラーメン博物館」に続き、まだ回ってない …

所沢のラーメン天天で「白ごまタンタン麺」を排骨付きで。

  所沢になんだか有名な中華料理屋さんがあるらしく、、、。って偶然見つ …

塩漬け紅葉の柿の葉すしが届いたので、オーブンで焼いてみた。2016年版 #山の辺

  2016年の紅葉の柿の葉すしは、すでに完売ですが、、、。事前に申し …

陳麻家(ちんまーや)で四川山椒の効いた陳麻飯と担々麺を食べる

  都内に約15店舗、全国で23店舗にもなるチェーン店「陳麻家(ちんま …