アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

恐怖のガラス床「マハナコンタワー」#バンコク #一番高い展望台

      2019/06/04


 

高所恐怖症じゃなくても多くの方が恐怖する展望台がある「マハナコンタワー」のマハナコンスカイウォーク(Mahanakhon SkyWalk)。少々入場料はお高いですが、タイ国政府観光庁もオススメしていて、一見の価値ありです。



Chong Nonsi

マハナコンタワーの最寄り駅は、Chong Nonsi駅。日本人街のあるSala Daeng駅の次ですね。

まぁ、とにかく高いので、少し遠くの駅からも見えますよ。
住所:114 Naradhiwat Rajanagarindra Rd, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500 タイ

このエントランスから入場します。曜日によってはかなりの混雑があるそうですが、この日はガラガラ。

チケットブースもガラガラで列は無し。でも、これだけロープで区切ってるってことは、時間によってはお客さんが押し寄せるんでしょうね。

この日は定価で入場。765バーツ(約2,640円)。高い。展望台も高いけど入場料も高い! まぁドリンク1杯ついてますけど、それでも高い!

なお、定期的にプロモーションを実施していて、5%オフ期間とかあります。ネットからも事前にチケット買えます。(公式サイト

チケット購入後はセキュリティゲートを通って、奥に進みます。

エレベーターで74階まで一気に上がります。展望フロアはもっと上ですから、ここから、ゆっくりと恐怖の階段を上っていくわけです。

まずは普通の展望台。ちゃんと窓もあって安全安心ですww

このフロアはぐるっと普通に見て回れますよ。

ガラスの曇りがあるので、ちょっとキリっとしない風景ですが、結構遠くまで見えて気持ちいいです。

お土産売り場は見当たりませんでしたが、お土産自販機はありました。

76階へ

徐々に恐怖の階段(エスカレーターですが)を上ります。続いて76階へ。

ここには何もなく、展望フロアへのエレベーター乗り場になっています。帰りのエレベーターもこのフロアです。

円形のエレベーターで78階へ向かいます。



78階展望フロア

さぁ、展望フロア(オープンデッキ)に到着です。実はまだ上がありますが、ここに恐怖のガラス床があるんです。まずはドリンクバーで、無料ドリンクを1杯いただく。

入場時に頂いたこのチケットと引き換えです。

ふー。って、すでに怖い、、、、。

ちなみに2杯目は、100バーツ引きで購入できます。


ガラス床エリア

そのまま奥に進むと、展望フロアの端っこに、恐怖のガラス床エリアが設置されています。

この高さでそのままガラス床ですからね、、。

一応安全対策もバッチリで、ここで袋を頂いて荷物を全部しまいます。靴にはカバーを付ける必要もあります。

その後、ガラス床エリアに入ることができますが、スマホや荷物は一切持ち込み禁止です。手ぶらでお願いします。

なので通常は、いっしょに来た人に荷物を渡しておく感じですね。

 

スタッフにカメラを渡して撮ってもらうこともできますけどね。

とにかく思ったよりクリアな床で、かなりの恐怖です。

真下を撮りたいのですが、カメラをガラス面の上に持って行くと注意されるので、これが限界。



さらに上のフロアへ

この階段を上ると、最後の最も高いフロアへ行けます。

ここを上ると314mのルーフトップなんですね。

ちゃんとマーキングもされています。

わずか数mの違いですが、これだけ怖さが倍増します。

まぁ、座ってる分には問題ないので、景色を楽しみます。

カメラを構えている人も多かったです。

その階段ですが、夕方になると冷え込むのでクッションが敷き詰められてました。

繁忙期によっては利用時間の制限があるようですが、基本的には好きなだけ居ても大丈夫なようです。

ファッションレンタル

ショッピングゾーン

帰りのエレベーターを降りると、複数のショッピングフロアがあり、通らないと帰れません、、、。

このショッピングゾーンは、チケットがなくても入れるようなので、もし興味がありましたら、ショッピングだけでもどうぞ。

 

Mahanakhon SkyWalk(公式サイト)

 

 


 - タイ , ,

ad


  関連記事

激安チケットでカリプソ・ニューハーフショーを見てきた

  バンコク カオサン通りでカリプソ・ニューハーフショーの激安チケット …

バンコクの路上飯を日本人街の裏手で体験。屋台もたくさん出店しているエリアでした。

  バンコクに行くと、もちろん綺麗なレストランや、こういうフードコート …

バンコク・MBK(マーブンクロンセンター)でタイ・シルクや、ベンジャロン焼きを買う

  バンコク・MBK(マーブンクロンセンター)では、物凄い数のお土産屋 …

バンコク・スワンナプーム国際空港の24時間営業フードコート「Magic Food Point」

  空港内のレストランは高いですし、エアサイド(パスポートコントロール …

ブリタラに行くなら夕刻がオススメ! #BURITARA #リバーサイド

  バンコクの大河「チャオプラヤー川」のリバーサイドには多くのレストラ …