アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

五反田の豚丼専門店「黄金豚」で大盛りを注文した結果

      2018/05/15


 

大食いファイターではないので、大盛りと言っても、普通の人が食べる大盛りを想定していたんですけどね、、、



豚丼 黄金豚

気になってたお店。豚丼。店名が豚丼なのかもしれないです、、。
住所:東京都品川区西五反田8丁目4−15

Googleマップを見ると、「豚丼 黄金豚」が店名みたいですね。お店は大崎広小路駅の近くにあります。

それにしても、もう少しおいしそうに写真撮れなかったんですかね、、、、。どす黒いぞ!?

さてと、ここのシステムは単純で、重量ですべてが決まります。 小盛ですら400gありますので、小食な方は要注意です。
今回は大盛にしました。ところがその大盛りは「850g」もあります。茶碗一杯が140gくらいですから、白米だけでも4杯分という!!!

 

入店

まずは食券を買います。ボタンがシンプル。量と若干ある小物類を選ぶだけで済みます。

食券を買ったら、キッチンのスタッフに渡して、カウンターテーブルで待ちます。

食券と引き換えに渡された番号札。

って、番号札があっても、持ってきてくれるわけでは無く、番号を呼ばれるので、この渡し口まで取りに行きます。

 

実食!

大盛りが来ましたよ、すげーよ。でけーよ。

ドンブリの高さもかなりある。というか、肉がはみ出しています。

どアップにしてみました。豚肉だけで250gありますからね。凄い量です。

肉をかき分けて、白飯を露出してみました。白米600gも大迫力ですね。

もりもり食べ進めます。なぜか醤油がありますので味変にどうぞ。一味の方が適しているかもですが。

半分食べるとこんな感じ。がっつりコッテリですが、好きならいける。香ばしくて美味しいですし。

ってことで完食後のドンブリ撮ってませんが、完食しました。

 

次回は特盛でもイケるかな、、、。

 

 

 


 - グルメ , ,

ad


  関連記事

超高層70階でいただくシリウスの5,000円高級ブッフェランチ

  普段はとても行けませんが、ドコモの優待券に当選しましたので、横浜み …

創業宝暦十年の姉妹店で頂く「たまひで いちの」の親子丼 #東京スカイツリー

  「玉ひで」といえば創業宝暦十年(1760年)創業で、260年ほどの …

まろやかなミルクティーの味わいのプリンとクリスマスのスターバックスカード

  定期的に魅力的な商品を発信しすぎなスターバックス。今回は「ケニア・ …

朝食に春水堂のタピオカフルーツ豆花をいただく

  春水堂の日本支店の各店が、豆花の販売を始めたので、朝食にいただいて …

国産みやこがね米を使用した「あおざしからり」と萩の月の関係

  ルミネ新宿の地下街「ルミチカ FOOD DEPOT」に、仙台土産の …