アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ふわっふわの伊勢うどんと、台湾の米苔目って似てません?

   


 

某スーパーで、伊勢志摩サミットフェアをしてて、伊勢の名物を売ってましたので、「伊勢うどん」を買ってみました。

スポンサーリンク



堀製麺の「伊勢うどん」

20160407181618伊勢は赤福の本場なので何度も行ってますが、実はまだ伊勢うどんを食べたことがありません、、、。伊勢に行くと、赤福をお腹一杯食べちゃうのが原因です、、。

20160407181629

堀製麺製だそうです。
伊勢うどんは、三重県産の小麦粉を100%使ったものだそうで、認定マークも付けられてました。

 

作ってみる

20160407181700真空パックにされてました。なんか、ミッチリ入ってる、、、、。

20160407182117崩さずに煮てくれというので、そのまま放置、、、。最後にまぜまぜしましたが。

20160407182804茹で上がりました。生めん(乾麺じゃない)なので、茹で時間は3~4分でOKでした。

Mi-shai-muところで、これって、米苔目(ミータイムー)に似てますね、、、。でろでろで腰がない麺、、、、。もちろん米苔目は米粉からできてるので、小麦粉からできてる伊勢うどんとは違いますが、、、。

20160407182852先ほどのタレを、どばーっとかけます。かなり量がありました、、、、。

20160407182856どアップでどうぞ。これは旨そう!
普通のウドンの断面積の2倍近い太さですが、一切コシなし!デロデロです。でも千切れたりせず意外と粘り強いです。濃い目のタレと相性もよく、非常に美味しかったです。

普段関東では売ってませんが、見かけたら買ってみたいです。

 

堀製麺(http://www.horimen.co.jp/

 

 

 


 - グルメ ,

ad

ad


  関連記事

横浜インターコンチネンタル:ラ・ヴェラのランチブッフェ(料理編)

  横浜市にあるインターコンチネンタルホテル。その中のイタリアン・レス …

わらびの根から抽出された純粋な澱粉で作る「茶処 こ寿々わらび餅」を食べてみた #鎌倉

  鎌倉では、生産量は非常に少なく、とても高価で、モッチモチな「わらび …

安政元年創業の山長の出汁で頂く!羽田空港にあるカレーうどん専門店。Cuud(クウド)

  羽田空港国内線第1旅客ターミナル(つまりJAL側)にあるカレーうど …

「そば処 くんち」街角の小さな食堂で美味しい沖縄そばをいただく

  沖縄に行ったら、沖縄そば食べたいですよね? 小さなお店もあちこちに …

まるか食品:ペヤングのパクチーマックスを心して試す。これでも一応やきそば?

  色々あってから、グングンかっ飛ばしている「まるか食品」さん。ショー …