アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

土用の丑の日、名古屋の「ひつまぶし」を堪能 //稲生

      2017/07/25


 

名古屋と言えば「ひつまぶし」! (ですよね?) 土用の丑の日にはやっぱりウナギ!ということで、ちょっとリッチに頂いてきました。

スポンサーリンク




ひつまぶし 稲生 エスカ店

JR名古屋駅の新幹線側口(太閤口)の地下側には、何店舗も「ひつまぶし」を提供するお店はありますが、ウナギ専門店はここだけかな? 明らかに美味しそうですし、毎日生のうなぎを仕入れているとのことなので、入ってみることにしました。

店内。テーブル席が基本ですが、この後ろ側に、お一人様用のカウンターがありますので、ボッチでも気軽には入れます。(お値段は気軽じゃないですが、、)

天井にも「稲生」の看板がある徹底ぶり。インスタジェニック対策か!? 2016年11月29日にリニューアルしたばかりで綺麗ですしね。
ちなみに、稲生さんは、株式会社モリタの運営で、あんかけスパゲティの「チャオニーノ」とかも運営しています。

 

メニュー

名古屋名物 うなぎ ひつまぶし どんぶり いのう

もちろん、目当ては、鰻のひつまぶし。上ひつまぶし(肝吸い付き)が3,280円。ひつまぶし2,560円。いずれも税込み。
普通のは2/3匹、上は1匹使っているとのこと。

あれ?ウナギ以外もありますね、、、。

単品も少々あり。

 

実食

なんにしても、これからスタートですよね。

そして来ました!!! 「上ひつまぶし 3,280円」です。お値段もお櫃もデカイ!

食べ方をよく読んで失敗しないように脳みそに刻みます。

お茶碗は「良泉」とのことですが、なにやらブランド??

蓋開けてみた!凄い!びっしり!!

御飯が見えません。ぎゅーぎゅーに詰まってます。

ちらっと白飯見えますが、大盛り無料なので是非とも大盛りにしてみてください。

かなりの深さがあり、ご飯の量も半端ないですが。

さてと1杯目

そのまま食べます。うんまい。パリッとしてて硬めなウナギですが、美味しい。「何系」とか知りませんが、蒸してないのかな?

続いて2杯目。ネギとワサビの薬味を散らして、、、。ってネギ要らないので、ワサビで頂く。味が締まってまた違った感じでいいですね。

あ、山椒かけるのもオススメですが、山椒味になるので程々に、、。

そしてメインイベント、三杯目の「お茶漬け」

出汁はおちょこで来ていますが、三杯目にはすでに、ぬるくなってて、ちょっと残念。お代わりできるそうなので、だったら最初はなしでオーダーしてもいいかもですね。

とにかく掛ける。うまい! ウナギも柔らかくなるしタレが溶け出して最高です。

4、5杯目もお茶漬けにしました。

忘れてた肝吸いを頂いて、、ごちそうさまでした。

「うなぎ食ったーー!」って感じで満足です。

 

稲生(公式サイト)

 

 

 


 - グルメ , , , , ,

ad

ad


  関連記事

六角橋商店街にあるカレーじゃないカレー「サリサリカレー」を食べに行く(食べくら横丁 その1)

  移転した(知らなかった、、)「サリサリカレー」のある六角橋商店街。 …

朝食に春水堂のタピオカフルーツ豆花をいただく

  春水堂の日本支店の各店が、豆花の販売を始めたので、朝食にいただいて …

陳麻家(ちんまーや)で四川山椒の効いた陳麻飯と担々麺を食べる

  都内に約15店舗、全国で23店舗にもなるチェーン店「陳麻家(ちんま …

大阪・たぶん日本一短い廻る寿司のネタ自慢「うをさ」を体験!

  大阪鶴橋駅前にある「たぶん日本一短い廻る寿司」に行ってみました。 …

カレーとカレーと小さなカレー

  タイトルの通りカレーだらけのメニューを展開しているスープストックト …