アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

川越芋を使用した「芋あん福餅」は思ったよりも芋だった

      2019/06/10


 

赤福の代替を探すシリーズww
今度は川越で見つけた、芋あん福餅です。形状は似てますけど、、、、。



芋あん福餅

20150821073321パッケージはこちら。
川越らしく古い街並みを再現したものですね。

20150821073348中身はギッチリ密閉されてました。

20150821073456中身はこちら。1つ1つが独立した、縦置きにも強い構造!



実食!

20150821073606一つすくってみました。ヘラがプラスチックなのがちょっと残念ですが、パッケージもプラスチックですからね、、、。
赤福の60%くらいのサイズです。
アンは芋ペーストが強烈で、結構うまいです。ちょっと甘すぎな感がありますが一人で全部食べるわけでもないし、これくらいでいいのかもしれません。

20150821073721半身にするとこんな感じ。中の餅も黄色いんですが、、、。中の餅も甘かったです、、、。ちょっと砂糖が多めでトロトロ状態でしたが。

20150821073845ちなみに川越芋ペースト含有量は「全質量の9%」とのこと。案が全体の40%くらいだと思いますので、アンの3割くらいは芋なんですね。結構入ってると思います。

20150821074140ごちそうさまでした。一人で一気食いです!

 

長登屋の公式サイト

 



 

 


 - グルメ , , ,

ad


  関連記事

原則24時間営業の道頓堀名物「金龍ラーメン」 #大阪

  道頓堀周辺の飲み屋さんでしこたま飲んだ後、締めのラーメン(というか …

アウトドア感たっぷりの「camp」で400g豚ブロック肉のバーベキューカレーをいただく

  キャンプで食べるカレーをイメージした「camp」さん。品川店などい …

もっちもちの台湾スイーツ「芋園」が横浜中華街で食べられる #MeetFresh

  台湾の九份で定番の「芋園」。餅、、かな?芋餅、、とも違いますが、原 …

横浜インターコンチネンタル:ラ・ヴェラのランチブッフェ(実食編)

  横浜市にあるインターコンチネンタルホテル。その中のイタリアン・レス …

横浜で一番高いレストラン「シリウス」から最高の夜景を一望してみる。コース料理編、カウンターバー編

  横浜で一番夜景がきれいなレストランを色々探してみると、やっぱり「一 …