アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

台湾:台北の黄龍荘(ホンロンジャン)で元盅鶏湯(鶏肉スープ)と小籠湯包をいただく

      2019/07/02


 

台北の黄龍荘(ホンロンジャン)で元盅鶏湯(鶏肉スープ)と小籠湯包をいただいてきました。



黄龍荘(ホンロンジャン)

20160221121427場所は台北市牯嶺街43号(Googleマップ
営業時間は10:00~21:00、月曜日定休です。
日本語は通じませんが日本語メニューがあるので安心です。

20160221121508お店は寧波西街と牯嶺街の交差点にあります。

20160221121511移転したばかりだそうで、綺麗なお店でした。
もともと台北市建國北路二段186巷25號にあった「勝香品」がここに移転したそうです。

20160221121546店内。

201602211221412階もあるようです。


着席

20160221121543オーダーシートがあるので、注文も楽チンです。

20160221121548ぼっち旅の定番「相席♡」。気さくなオジサンでオススメとか「お勧め」してくれました。

20160221121607メニューは日本語併記。野菜系がお勧めらしい。

20160221121607a麺やチャーハン、ビールもあるよ!

20160221121612ちなみに裏面は英語メニュー。

20160221121600オーダーシートに記入していきます。

20160221121844この2つにしました。
元盅鶏湯(鶏肉スープ)はオジサンの猛プッシュでしたww

20160221122147小籠湯包の定番、刻み生姜。好きなだけお代わりできますよ。

20160221122153無料のごぼう茶。これ美味しい!

他にも小菜が冷蔵庫にあったようです(気付きませんでした…)。



実食!

20160221122129まずは、元盅鶏湯(鶏肉スープ)が来ました。130元なので約400円ですね。
スープにしてはお高めですが、、、

20160221122415これ、うんまい!!!
ほろほろの鶏肉と、くどくないスープ。チキンの油は余り浮いてなくサッパリですが、味のシッカリしたスープでした。

20160221123650臭み消しですかね、ネギと生姜が入ってました。
スープは絶賛お勧めです。

20160221122541小籠湯包。定番の普通の豚肉のにしました。

20160221122638割ってみると、、、ジューシーさが写真で伝わりませんが、、、。スープタップリです。
ただし、今回はちょっとハズレだったようで、脂身が80%くらいの部位に当ってしまい、超オイリーでした。



調理場

20160221124059オープンキッチンになってて、カメラを持ってたら、店主に「どうぞどうぞ(中国語でたぶんそう言ってるww)」と手招きされてパシャリ。せっせと手包みしてました。

 

20160221124134外に出て、ふと看板を見ると、、、、。うをっ? 大量のスズメ!!

20160221124142コッチにも!!!!
入店時には居なかったのに、びっくりです。

 

公式Facebook

 

 

 

 


 - 台湾グルメ , , , , , , , ,

ad


  関連記事

台湾:平渓地区の十分の食堂でまったり(できないけど)する。

  平渓地区の十分といえばもちろん、ランタンを打ち上げるのがメインの地 …

2016年のマンゴーの季節。「冰讃(びんさん)」のゴールデンウィークの様子

  もう数年連続になりますが、「冰讃(びんさん)」に行ってマンゴーかき …

台北の文慶雞でシンガポールチキンライスいただく

  シンガポールチキンライス(海南鶏飯)の有名店、 文慶雞です。 台北 …

元旦に雙連圓仔湯(双連○仔湯)でお餅やお汁粉を頂く

  1951年創業の老舗の甘味屋さん、雙連圓仔湯にはよく行くのですが、 …

林合發油飯店は、永樂市場の改修に伴い移転→復帰しました

  油飯で有名な、永樂市場の林合發油飯店ですが、永樂市場の改修に伴い、 …