アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

飛行機の着陸が見える!プーケット空港の国内線ターミナルのラウンジを全て回る #プライオリティパス

      2020/03/02


 

プーケット空港は国内線ターミナル(第1ターミナル)と国際線ターミナル(第2ターミナル)に分かれていますが、どちらにも2つずつプライオリティパスが使えるラウンジがあります。今回は国内線移動で、プーケット空港ーバンコク・スワンナプーム国際空港を利用しましたので、国内線ターミナルの2つのラウンジを回ってみました。



プーケット空港 国内線ターミナル

この写真の右側が国内線ターミナル…。

チェックイン後にラウンジを探します。(チェックインに手こずった話はこちらの記事からどうぞ!)



The Coral Executive Lounge

こちらのプライオリティパス対応のラウンジは、ゲート8近くの3階にあります。階段しか手段がないのでちょっと面倒。

でも、高級感のある入り口ですね。場所が場所だけにお客さんは少な目。というはほぼ居らず、、、。

フードコーナーも高級感ありますね。

サンドイッチ?フルーツも。

ミートソース&パスタ。(こういうネジネジってパスタで良いんでしたっけ?なんか違う呼び名だった気が、、)

シーフードのグリーンカレー。

ライスは滅茶苦茶多め!

サラダ類も充実。

スープもたっぷり。何スープだろう、、、?

春雨のようなケーキ。

普通のケーキは冷蔵庫に入ってるので、春雨はケーキじゃないのかも?

ドリンクは缶ジュース、水と、、。

缶ビールもありました。

実食

客は数名。広々と使えました。

頂きます。中々の美味ですね。さすがタイ。グリーンカレーは絶品です。ミートソースはイマイチでしたが。あと青いケーキはダメだこりゃ。

で、こんな感じで飛行機の着陸が見れます。

ずっとここに居たい感じww



Coral Beach (Coral Executive Lounge)

さてと、、、
もう1つのプライオリティパス対応のラウンジは、ゲート6の隣にあり、こちらは2階にあるのでそのまま利用できて便利です。

物凄い混雑ぶりで、ほとんどのプライオリティパスのお客さんはこちらに来ているようです。空調の悪い端っこの席しかなかったのですが、スタッフが気を利かせて冷風機をこっちに向けてくれました。生ぬるい強風をありがとう。コップンカー

フードコーナーは基本的には、先ほどのラウンジと変わりませんが、ジュースがジュースサーバーだったりと、多少の違いはありますね。

カレーは同じ器ですが、

ライスがボウルに入ってたり。

焼き物がちょっとあったり。

謎スープは変わらず。

サンドイッチも同じものでしたが、

食パンがある。

ジャムも塗り放題。

あ! 例の春雨がある。こちらも常温なので、やっぱりケーキじゃないのかも、、、。

実食

ってことでサンドイッチを頂く。まぁ、可もなく不可もなく。スープはチキンスープでした。漢方っぽい味でしたが結構おいしかったです。

パパイヤ食べて、マッタリ。

こちらは滑走路や着陸風景は見えませんでした。

 


 

 


 - タイ , ,

ad


  関連記事

タイの定番料理「パッタイクンソット(生エビ焼きビーフン)」を市場で食べる

  Silom Square Food Center(シーロムスクエア …

マンボー・ニューハーフショーに予約して行ってみた結果。

  先日はタイ・バンコクで超有名な「カリプソ・ニューハーフショー」を見 …

バンコクーホーチミン線をベトナムのLCC、ベトジェットエア(Vietjet Air)の国際線で体験

  アジアの2国間をLCCで移動することがたまにありますが、今回はバン …

バンコクにあふれるチーズトースト

  のびーーるチーズトーストがあちこちで見られるバンコク。チーズ料理も …

タイ:バンコクの出入国審査の優先レーンについて

  バンコクの出入国審査(イミグレ)は、もの凄く混雑します。ひどいと2 …