アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

牛かつを日本の食文化にするという「牛かつもと村」のミディアムレア牛カツ

      2017/12/17


 

さてと牛かつシリーズもこれで3店目。牛かつを日本の食文化にするという「牛かつ もと村」さんは関東を中心に展開している牛カツ屋さんですが、ミディアムレアという牛カツはどんな感じでしょうか。

スポンサーリンク



牛かつ もと村

雑居ビルの地下一階にある「牛かつ もと村」さん。行列があるからすぐわかると思います。
住所:東京都港区浜松町2丁目5番1号 石渡ビル地下一階

これは食事後に撮ったのですが階段下までかなりの行列でした。

ちなみに近くには、「もつ鍋 やまや」さんがあります。ランチは「白飯&辛子明太子無限」なんですよね。こちらも大人気でした。

 

並ぶ

この看板を目印に地下に降りて行きます。

先ほどの行列は平日12時10分ごろ。この写真は11時30分ごろだったと思います。結構進みは早かったです。

その間、メニューとか説明書きを見て待ちます。店内にメニューは無いんです、、、。先に選ばせるためですね。

牛かつ麦飯セット 130g
牛かつ麦飯とろろセット 130g
牛かつ麦飯セット 260g
牛かつ麦飯とろろセット 260g

これしかメニューはありません。あとはドリンクが少しあるだけ。完全に牛カツに特化している店ですね。

だが明太子、、、。え? やっぱり「やまや」が近くにあるからかな、、?
無料サービスではなく100円で付けられます。というか最初からつけられたメニューになっていました。

牛かつ麦飯セット 130g 1,300円(平常価格)

牛かつ麦飯セット 130g 明太子付き 1,500円(これが基本)

牛かつ麦飯セット 130g 明太子付き 1,400円(期間限定)

この明太子付きしかメニューには提示されてませんでしたが、明太子不要と言えば100円引きになります。つまり平常価格にするには「申し出ないと」ダメなわけです。(って知らないと分からないですよ、、まぁ、明太子も美味しかったので別に構いませんが)

ご飯のおかわりは1杯無料とのこと。はぁ、、1杯か、、、。(この1杯制限の問題はあとで解消されるんですが、、、)

 

入店

カウンターに通されました。カウンターはわずか3席しかありませんがここは特等席かも! (でも給仕が肩越しにバンバン行われるので落ち着かないです)
メニューが1種類しかないのでキッチンも極小でいいんですね。

石焼台が用意されて、お水か暖かいお茶か聞かれます。

 

実食

来ました。高級感ありますねぇ~。牛カツは小ぶりですが130gですしこんなもんでしょう。

でも、幅広でいいですね。ヨコハマ牛カツ黒船みたいな感じww

断面をチラ見せ。

で、お気づきかと思いますが、ライス! タワー盛り!
もちろん普通サイズがデフォルトですが、「大盛りで」ってお願いしたら、ストップって言うまで盛ってくれます。(カウンターに座った特権ですね!) ほどほどの大盛りにしていただきましたが、さらに、おかわり1杯可能ですよ!

さてと主役を頂きます。んー、スジが凄いな。

まぁ張り紙にも書いてあったように、牛脂注入の成型肉なんですけどね。そのスジですね。

ってことで、可能な限り良く焼かないといけませんし、箸も別にしたほうが安全です。って、あまり気にしすぎると味が分からなくなっちゃいますが。

焼けましたので、先ずはワサビでいただきます。牛脂のおかげか、柔らかく頂けてます。ワサビもいいですね。

醤油ダレや、玉ねぎダレがありますし、

岩塩(ガリガリするヤツ)もあるので、お好みで。

ってことで1杯目の超大盛りも完食して、2杯目。普通盛にしていただきました。明太子がアクセントになって、飽きずに頂けました。

ごちそうさまでした。

ちなみに焼き台は、こんな有様に、、、。

 

牛かつ もと村(公式サイト)
※リンク先は勝手に音が出るのでご注意を。

 

 


 - グルメ , , , , ,

ad

ad


  関連記事

横浜赤レンガ倉庫の「OVEN SAUSAGE & PIZZA TUNE」で500℃の窯で焼き上げるピザを頂く

  クリスマスシーズンの赤レンガ倉庫のイルミネーションを見た後は、赤レ …

野菜たっぷりの長崎ちゃんぽんリンガーハットの「まぜ辛めん」が復活していた

  2016年3月14日に開始された、500 円台メニュー第2 弾、ち …

60年代アメリカをイメージしたアメリカンハウスでハンバーグランチ@クイーンズスクエア

  横浜にある、このアメリカンハウス クイーンズスクエア店では、60年 …

五反田の豚丼専門店「黄金豚」で大盛りを注文した結果

  大食いファイターではないので、大盛りと言っても、普通の人が食べる大 …

秋の味覚:筋子でいくら丼を安く簡単に作る

  グルメなブログじゃないので、詳しい作り方はクックパットとかを見て頂 …