アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

寒波再来に耐えきれず遠赤外線暖房「コアヒート」を買い増し #コロナ

      2019/01/20


 

寒波再来。物凄く寒いです。うっかりポチりましたよ、コアヒートスリム。遠赤外線で超あったかい!



コアヒートスリム

全く同じデザインで、この1~2年で性能は全く同じなので、お値段見ながらお好きなものをどうぞ。今回は即日発送できるDH-915Rを注文しました。

んで、到着。デカい!! 本体の高さが約90cmもありますからね、、。

それでもこの製品を選んだのは、このシーズヒーター。

衝撃に強いステンレスヒーター管に、高輻射ブラックセラミックコーティングをすることで、抜群の耐久性と豊富な遠赤外線量を実現しました。また、ステンレスヒーター管を採用しているので、万が一、水がかかっても壊れにくく、キッチンや事務所などで使用する場合でも安心感が違います。

だそうです。背が高いけど、もし倒れても大丈夫そうですね。(ちなみに転倒検知スイッチがあるので倒れたらオフになります。しかも起こしてもONにならない安全設計!)

あとは箱の説明を見て組み立てていきます。

えーーっと、、、

よくぞ詰め込んだな!!

ベースから組み立てます。

がしっと合体。

本体にネジ止めします。

出来た♡
やっぱりデカいな、、、、。

とりあえず、真ん中のつまみをひねります。ピッと運転音がするので分かりやすい。手前のLEDはパワーモニターで、

こんな感じで5段階で表示されます。暖かさも、ほぼこの通り決め細かく変化します。

しかも、「ecoモード」が装備されていて、10(強)の設定でecoモードをONにすると、520~690Wで自動遷移します。
だったらつまみを「5」にすればいいじゃん、、と思うのですがそれだと弱い。なんか最近はずっとecoモードですね。

なお、パワーON直後は全力で暖まるので、ecoモードでも全然問題なしです。

ecoモードのために、ろくに読まないマニュアルを読んじゃいました。
コロナ製品の取扱説明書ダウンロード(公式サイト)
説明書なくしちゃった方は、こちらからダウンロードできますよ。(購入前の確認もできますよ)

安全装備としては、転倒OFFスイッチ以外にも、過熱防止装置(カーテンとかかぶさって加熱すると運転停止)、停電時安全装置(停電後の再通電では運転しない)、消し忘れ6時間タイマー、チャイルドロックと充実ぶりです。

ちなみに首振り機能は使ってないです。このヒーターは部屋全体を温めるより、当たってる人を直接温めるのに向いてますからね。首振りすると外れて寒く感じます。

 

コアヒートスリム(公式サイト)

 

 

 


 - ガジェット , , , , ,

ad


  関連記事

ドン・キホーテが5,980円の激安7インチAndroidタブレットを発売

  ドン・キホーテは、2014 年 11 月5日(水)から7インチアン …

Apple Watch Editionを2015年4月24日に発売。128万円から218万円

  アップルから「アップルウォッチ」が発表されました。特にApple …

5台も収納できるスマホスタンドが便利でした

  ガラケーの時代と違い、充電台が付属しなくなったスマホ、、。充電時に …

ソニーモバイル、「Bluetooth スリムキーボード」を特別価格、数量限定で販売

  バッファロー製の超薄型キーボード(BSKBB20BK)が、ソニーで …

自分の好きなタイミングでWindows10へ無償アップグレードする。期限は2016年7月29日まで! #手動アップグレード

  ほぼ1年にわたり無視し続けてきた「Windows10へのアップグレ …