アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

バンコクのオプショナルツアーをオススメできないたった1つの理由。水上マーケットと線路市場観光編

      2018/09/13


 

タイ・バンコクで超有名日系ツアー会社の現地オプショナルツアーに申し込んで「水上マーケットと線路市場観光」に行ってきました。あの有名な「傘たたみ市場」ですね。以前自力で電車を乗り継いで行くチャレンジをしたのですが、運行ダイヤが噛み合わず、途中で引き返してきた過去があったので、素直にツアーに申し込んで再チャレンジしました。まぁ、色々ありましたが、、、。

スポンサーリンク



超有名日系ツアー会社

バンコク市内にあるツアー会社の営業所。同様の「傘たたみ市場」へのツアーは複数の会社が運営していますが、正直オススメできるところは少ないし、当日のガイドによる当たり外れがあるので、申し訳ないですがこの記事では会社名は伏せておきます。(まぁ、分かっちゃうと思いますが、、、)

今回選んだツアーがこちら。1人2,100バーツ、約7,200円ですね。安くないです。

このツアーを選んだポイントは、たった1つ。傘たたみ市場のあるメークロン駅で「11:10到着、11:30出発の電車」が見れることです。そうです。2回見れるんです。他社のツアーはどちらか一方なんですよ。これは大きな要素です。

事前にネット経由で申し込み&支払いを済ませるのが一番ですが、天候がわからないため不安でしたので、前日に申し込みしてカウンターで現金払いしました。

 

マイクロバスで出発!

当日は土曜日。混雑が予想されますが、予定通り集合場所のホテルに到着。ここまでは自力で来ました。って徒歩ですが。

ロビーには他のツアー会社のツアコンもちらほら、、、、。

超わかりづらい「担当のツアコン」を探し出して、ようやく乗車。って参加人数少なかったので予定より早く出発できました。

広々とした車内を、広々と使って、のんびりと行きます。

高速道路を使ってかっ飛ばし、、、、

1時間ちょっとで、メークロン市場に到着。少し離れた駐車場から歩きます。
って、すでに訪問順番が違うし!

ココナッツファーム→ロングテールボート→水上マーケット→メークロン駅のはずですが、いきなりメークロン駅に来ました。電車の時間とか大丈夫なの??

 

メークロン駅

傘たたみ市場以外にも、周辺には広大な市場が広がってました。

パンの売り方が斬新。

こちらがメークロン駅。

駅ですが、、、。線路とか関係ないし。自由に歩き回る人々。

傘たたみ市場

なにしろ、傘たたみ市場がこんな感じですからね。

自由すぎます。そして通路が狭い(通路というか線路)ので、ユッタリ歩けません。

観光客も結構買い物していますね。

スポンサーリンク



電車が来る!!!

アナウンスがあり、電車の到着が知らされます。いそいそと撤収を始めるお店たち。

ちゃんと電車が来るようですね。

傘たたみ完了。近くの店主が、観光客に厳しく指導する。(たぶん、そこ危ないよ。ってことを言ってるんだと思う)

電車きた。警笛をすっげー鳴らしているので、接近もわかります。

おー、台北の十分みたいだ。8:28分ごろの到着の電車が見れました。

ぎりぎりを通過して、、、、

通過直後から、傘が戻る。素早いな。

テーブル類が素早く戻せる理由はこれ。なんとレールが敷かれている!! 頭いいな、、、。

ということで市場再開です。

出発を待つ

そして折り返しの電車の出発を見ようとしたら、ツアコンから「次に行きます」との宣言。

俺「はい?2回見れるんですよね?」(ツアコンは日本語通じるタイ人です)

ツアコン「いいえ、1回です。」

俺「え?」

先ほどのツアーの詳細をツアコンに見せると、、、

ツアコン「ずっと前から、1回しかみていません。2回は知りません」

ほほう、、、。

俺「知らんことは、俺も知らん。ツアー詳細に書かれているように、俺は見るから」

と、強引に出発電車を見る。

といっても、折り返しまで、20分ちょっとありますので、のんびり散策。

電車横で食事する観光客とか、、、

ジュース屋さんとか、、、、

あ、スイカジュースが最高においしかったです。

列車出発!

出発時刻になりました。手動の踏切がしまり、、、。傘も素早くたたまれ、、、

がうーーーーーーー、とディーゼル車が出発していきました。

で、不機嫌なツアコンに再合流し、駐車場に戻りました。

動画


傘たたみの様子は、動画もどうぞ

スポンサーリンク



ココナッツファーム

あまり興味のない、ココナッツファームに到着。

なんか茹でてる。(燃料はヤシの実)

茹でてるのは、ココナッツの花。

煮詰めて煮詰めて、、、、

最後は小分けに小皿(ガーゼが掛かってて、固まると剥がせる)に盛り付けて、、

売ってました。サトウキビみたいな感じで美味しいですが、すさまじく甘いので、なんかお菓子作りとかに良いかもですね。

 

ロングテールボート&水上マーケット

つづいて、ロングテールボート乗り場に来ました。

ここでは、すっごく待たされました。

40分待ちでようやく乗船。

あとは水路をひたすら爆走。

半端なく水しぶきが掛かるので、ご注意を。

水上マーケット

で、水上マーケットに到着。

ここではノンビリとした風景が広がる。

そして沢山のお店(船)!

ここで船を降りて上陸します。(最初にロングテールボートに乗った場所とは全然違う場所です)

お土産屋さんもありますが、ガン無視して、、

食べ物探し。「揚げバナナ安いよ」って日本語や! すごいな。

フルーツもいいですが、カットされるのも(バイ菌が)怖いしな、、、。

ってことでココナッツアイスにしました。

あとはココナッツパンケーキ。

で、こんな感じにww
おいしゅうございました。(ココナッツですし、想像できる通りの味ですよ)

お土産街道

周辺にはお土産屋さんがめちゃくちゃ沢山あります。

「こうしょう できません」

三輪車? 1500USD!

このタイプの大判焼きもおいしいです。

再び水上マーケットに戻り、俯瞰で見る。

いいですね。タイっぽい!

観光水上マーケットですから、撮影スポットも完備されてる徹底ぶり。

スポンサーリンク



ランチへ

最後はランチタイムです。ボートには乗らず、水上マーケットからマイクロバスにピックアップされて移動。

到着。観光客はほぼいない、たぶん契約レストランですね。

こんな感じ。

ビールは別料金。ここまでにすでに、缶ビール1本、大瓶1本飲んでますが、、、。

料理はこちら。なんかシンプルだなぁ、、、

って思ってたら、これが激うま。

食後のスイカも食べて満腹です。

すこし涼んだら、、、

 

帰る

また1時間強かけてマイクロバスで帰ります。

集合場所のホテルに到着。14時半には開放されるので、午後も他の観光が楽しめます。

オプショナルツアーをオススメできないたった1つの理由は、ツアー内容をこっそり(バレバレでしたが)削減されても、何も文句を言わない日本人はナメられてるってことです。意見できない方には現地ツアーはオススメできません。

ちなみに自分は、ツアー中からガッツリと、ツアーデスクにクレームのメール。後日正式にツアーデスクから謝罪がありました。何か月も(何年も?)やってて今まで気付かなったそうです。それまで誰も文句を言わないって、、どんだけ日本人は大人しいんだよ、、、。というか、ツアーデスクも精査しなさいよ!

 

 


 - タイ , , , , , ,

ad

ad


  関連記事

JAL バンコク路線の往復の機内食をご紹介

  珍しくスカイチーム以外のJALを利用してバンコクに行ってみましたの …

タイ:バンコクでプリペイドSIMを買う。ais,dtac,true move

  バンコクでは、ここ数年で3G環境の整備が進み、ものすごく簡単に現地 …

タイの定番料理「パッタイクンソット(生エビ焼きビーフン)」を市場で食べる【動画あり】

  Silom Square Food Center(シーロムスクエア …

タイ・アユタヤ遺跡。ワット・マハタート(Wat Phra Mahathat) 木の根に埋もれる仏頭

  タイ・アユタヤ遺跡。ワット・マハタート(Wat Phra Maha …

タイ鉄道公社の旅。傘たたみ市場を見に行く。その3(サムロー)

  サムロー(三輪自転車タクシー)のオッちゃんをパチリ。満面の笑みを頂 …