アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

au LGL22にストラップホールを開けてみた

      2019/01/20


 

20140325172419

ケースを装着し、それにストラップをつけて運用していましたが、、、

au LGL22にストラップをつけたい

やっぱり、厚みも幅も増し、折角スリムな LGL22が生かせない、、。

ということで、ストラップ用に穴あけちゃいました。



電池フタを買う

もしも端末を売却する時のために、予備の電池フタを買って、それに加工を施します。

isai LGL22 電池フタに関する商品
20140325-lgl22


こちらで購入できます(au online shop)
なんと、1つ540円という激安です。Docomo SO-04Eの電池フタは1300円もします!

ついでに、色違いも買えちゃいますよ。

 

ピンバイスを用意

20140325182333

こういうピンバイス(ミニドリル)を用意してください。

模型屋さんやアマゾンなどで買えます。

一気に大きな穴を開けるのは難しいので、細いの(1.0mm)と太目(2.0mm)を用意してください。
私は、少し小さめの穴でよかったので、1.8mmにしました。

 

穴あけの位置

LGL22は防水スマホです。しかも裏フタは防水に寄与していません。
本体側のみで防水機能を維持しているので、フタに穴を開けても大丈夫なのです。
(とはいえ、自己責任でお願いしますね)

20140325181053

ストラップホールの位置は好みがあると思いますが、本体側に隙間がある、こういった斜めの部分に開けます。

細めのドリルで裏から穴を開け、さらに2.0mmで広げてください。かなりやわらかいので簡単に開きますよ。

 

20140325181040

反対側から見ると、こうなります。
表面フィルムがあるので、少しササくれます。どうせストラップ通せば見えなくなりますが、気になるならカッターなどで処理してください。

 

ストラップ

20140325181356

無事通りました。

 

あとはSIMロック解除して、海外で使ってみます。

 

 

 


 - モバイル , , ,

ad


  関連記事

Polaroid PiguにOTA(オンラインアップデート)が来た。ver3.2はFMラジオが有効に

  Polaroid Piguの「システムのアップグレード」が来ていた …

長いお付き合いになりそうなので、mineoの情報をまとめました

  mineo(マイネオ)のアクセスが多いですが、やはり皆さん気になる …

関空に日本初のSIM自動販売機が登場!So-netが4月22日から

  とうとう日本にも、SIMの自販機が設置される時代が来ました! &n …

各国iPhone6 SIMフリーモデルの定価比較

  各国で発売されているiPhone6、iPhone6 Plusですが …

au GRATINA 4G KYF31をSIMロック解除してドコモのケータイにしてみる。海外でもOK?

  2016年2月19日に発売されたauのガラホ「au GRATINA …