アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

人生初のいちご狩りバスツアーを体験してみた

   


 

昔々は、スキーバスツアーは利用したことがありますが、日帰りのフルーツ狩りなんて〇X△☆か、時間に余裕のある方が利用するものだと思い込んでました。
でも、思うところがあり、今回時間が取れたので、人生初の「朝出発のいちご狩りツアー」に参加してみました。

スポンサーリンク




ツアー会社選び

横浜出発で伊豆方面だと、、、なぜかHISが強いようで、、、。他にもホリデーツアー、JTBなんかも探したんですけどね。意外と一番安くて盛りだくさん。ちょっと怪しいくらい、、、。

エイチ・アイ・エスのいちご狩り
のジャンルから、横浜出発で日付指定で予約、、、。無事購入できました。(購入手順はサイト見てね。簡単なので)

今回申し込んだのは「【横浜発】富士を望む天空の大吊橋!「三島スカイウォーク」と富士見テラス&中伊豆いちご狩り☆春の伊豆旅!」というおいしそうな旅。曜日によって違いますが9,000円前後です。

タイムスケジュールはこんな感じ

横浜(7:40発)

<高速道>

(1)三島スカイウォーク
(日本最長の三島大吊橋を散歩/約50分)

(2)静岡県伊豆の国市
(いちご狩り食べ放題/約30分)

(3)伊豆の国パノラマパーク
(伊豆の旬彩バイキングの昼食)
(4)富士見テラス
(絶景!富士山の新ビュースポット散策)

(5)柿田川公園
(東洋一の大湧水群を散策/約40分)

(6)沼津ぐるめ街道の駅
(海の幸&山の幸のお買い物/約30分)

<高速道>

横浜(18:30頃着予定)

なんと6カ所も1日で回ります。車で自分で行くには気力も体力も難しい。バスなら連れてってくれますのでラクチンです。

 

朝の横浜からスタート

朝7:40出発のツアーですが、7:20ごろから乗車開始でした。あまり早く来てもしょうがないことを学習しました。くれぐれも遅刻は厳禁ですけどね!
ツアーバスはこの辺り(Googleマップ)に連なってます。横浜駅西口のヨドバシカメラの向かい側ですね。

座席はあらかじめ割り振られてますので、その通りに着座して出発を待ちます。この日は1組が数分遅刻してましたが約50人のツアー客でほぼ満席。
バスガイドさんも同乗して、ほどなくして出発しました。

横浜新道を通って、町田インターから東名高速に乗り、途中「鮎沢パーキングエリア」でトイレ休憩をとり、最初の目的地「三島スカイウォーク」を目指します。

 

三島スカイウォーク

沼津インターを降りて、山道を走り、、、、10時半ごろ三島スカイウォークに到着。片道3時間弱ですね。見ての通り、何もないところに実用性ゼロの観光名所ができてます。日本って素敵。
三島スカイウォークの公式サイト

こちらでは「みしまコロッケ」の引換券と、ソフトクリーム50円引き券をいただけました。

さっそく三島スカイウォークを渡ります。歩行者専用としては400mと日本一長い吊り橋だそうです。高さも70.6mもありますよ、、、、。
中央はメッシュ状になってて下が見えます。マジ怖い。公式動画もありました。見るだけでムズムズしてきますが、、。

そういう人には地上にレプリカがあるので、こちらで体験できますよ。(無料です)

橋の反対側まで来ました。何もないですよ。気持ちいいくらいに。来たら写真撮って戻ります。滞在時間は50分ほど取られてますが、橋は片道400m。往復と写真撮影で結構ギリギリっす。
バスに戻ったら、続いてメインイベント「いちご狩り」に向かいます!

 

江間いちご狩りセンター

この日は「江間いちご狩り」になりました。公式サイトはこちら(江間いちご狩りセンター)。
曜日や混雑状況、天候などで変わるそうです。ここで受付を済ませ(バスガイドさんが受付するので乗客は降りない)、いちご狩りハウスに向かいます。
もちろん個人客も受け付けており、申込するとハウスのオーナーの車に付いて行って、いちご狩りを行います。

バスでそのまま移動して、ハウスに到着。この1ハウスまるごと貸し切りです。食いつくせます。

この日のブランドは、「章姫」という静岡で有名な品種。紅ほっぺの親だそうです。細長く果肉が柔らかく甘いのが特徴。

ほどんど県外に出荷されてないそうなので、いちご狩りに来た甲斐があります。確かに美味い。全部が美味しいわけでは無いのでチョイスは慎重に、、、。

がんがん行きます。とはいえ大人なので程々にね、、。60粒完食です。100粒位いけそうだけど、めぼしいイチゴは食いつくされてしまった、、、。
ちなみに、写真のように、バスツアーの7割くらいは若い女子でした。男子諸君、聞いてますか?

最後に再び「江間いちご狩りセンター」に戻って、お土産買います。美味しかったミルクも、ジャンボボトルで売ってますよ~。日清煉乳製の「ミルフレンド」業務用です。なんと1リットル! 相当いちご食えます。楽天市場にも売ってましたので、よければどうぞ、、、、。

ここで売ってた150円のジャムはバスの中で無料配布されました。美味しかったのでお土産に大瓶を買っても良かったかな、、、。

 

伊豆の旬彩バイキング

いちご狩りの余韻が冷めやらぬ状態で、場所を移して12時からバイキング開始です。
場所はこちら(Googleマップ)。

お寿司もお肉もパスタもなんでもある。そして美味い!ここ気に入りました。

わさびは伊豆の擦りたてが味わえます。

カレーも意外と美味しかったです。ジュースやコーヒーはバイキングに含まれますが、ビールや日本酒は別料金でした。

最後に「2度づけ厳禁」のチョコ、、、、。は頂かず、

ケーキとアイスで〆ました。いちごを60粒食った後なのに、結構食えましたよ。美味いので。

食べ終わった後は、頂いたロープウェイのチケットをもって、山頂に向かいます。

ゴンドラ来た。

この先の山頂に向かいます。こちらのロープウェイも、実用性はなく、「行くだけ」ですけどね、、、。良いんです。景色が楽しめれば!

中腹から麓を見ると、、、。良い景色!

山頂に到着。富士山が見える足湯でノンビリしましょう。足湯は無料ですが、タオルが有料(100円)で売ってます。

女子にはありがたい、ビニールソックスがあります。ストッキングを脱がなくても足湯が楽しめる優れものです。

ちょうど写真中央の女子が使ってるので、雰囲気が分かるかと思います。

最後に無料のアイスを頂いてバスに戻ります。(このバスツアーは、とにかく食いまくる、、、。特にアイスが多いのでペースを考えないとですね)

 

柿田川公園

続いて、柿田川公園です。少し桜が咲いてました。1日100万トンもの湧水があるとのことで、地元の人(?)が大量のペットボトル持参でお水汲んでました。

その湧水ですが思ったよりもキレイ。こちらが第一展望台からの眺め。

第二展望台からも湧水が良い感じ。

だが、浮かれていると、湧水じゃなかったりするので、慎重に、、、、。

あちこちに湧水汲めるようになってますが、、、ペットボトル無いし、、、。

って人にはカラのペットボトルが売られてます。カラで60円、、、カラで60円ですか、、、。湧水を詰めたものは約140円で売られてましたよ!

敷地内の貴船神社でお参りします。京都市左京区にある総本山「貴船神社」の分社になります。なんと全国に450社もあるんだそうです。総本山の公式ツイッターはこちら(@kifunejinja

縁結びらしく、こんな玉もありました。

 

最後はお土産センター

こちらの「沼津ぐるめ街道の駅 竜宮海鮮市場」が最後の立ち寄り所になります。

中にカウンターのお寿司屋さんがあったので、ふらっと入る。老夫婦二人で営まれているようです。

生シラスがあったので注文。桜エビも1貫オマケしてくれました。どちらも新鮮で美味い!

生サンマ握り。これも美味い。あと本マグロ、ねぎとろ巻き(ネギは入ってない)も頂きました。すごく美味しかったです。沼津ぐるめ街道の駅 竜宮海鮮市場に来たら、お土産だけでなく、カウンターのお寿司「桜すし」さんに寄ってみてください。

680円の岩ノリは、HISツアー客限定で500円ぽっきりでしたので、購入。これも美味い。

最後の最後で干物の唐揚げを頂きました。これで150円はオトク。肉厚だしサクサクで頭も食べれますよ。おいしい。

その後、沼津インターから東名高速、海老名サービスエリアで小休憩ののち、町田インターを経由して、横浜駅前に戻ってきました。

予定では18:30到着でしたが、この日は17:30に着くことができました。

 

収支計算

今回のツアーは、税込8,990円/人でした。果してどのくらいオトクなんでしょうか? 入場料などなどを時系列で出してみました。

三島スカイウォーク 入場料:1,000円
江間いちご狩り 入場料:1,400円
昼食バイキング(ロープウェイ付き):2,980円
柿田川公園 駐車場代:200円
沼津ぐるめ街道の駅 竜宮海鮮市場 無料
アイス、コロッケ:約500円

ここまでで、6,080円。

高速道路(町田ー沼津)往復:2,460円×2
ガソリン代 往復約250kmなので、リッター10kmとして145円で=3,600円

そもそも電車じゃ無理なので、自家用車だとしても、6,060円。2人で割っても3,030円。

合計で9,000円ですし、もしレンタカーなら+1万円は堅いです。バスツアーはオトクなんですねぇ。

 

バスツアーいいね。眠ければ寝れるし。オススメです。

 

 

 


 - 国内旅行 , , , , , , , ,

ad

ad


  関連記事

米海軍と海上自衛隊厚木基地の「日米親善春まつり2015」入場列編

  2015年5月2日(土)に開催された、米海軍と海上自衛隊厚木基地の …

熊本電気鉄道藤崎線の併用軌道区間【動画あり】

  熊本市電の路面電車も魅力ですが、もともと路面電車として建設された、 …

沖縄国際通りのJALシティ那覇の部屋や豪華な朝食バイキングの様子

  沖縄国際通りのJALシティ那覇の部屋や豪華な朝食バイキングはこちら …

米海軍と海上自衛隊厚木基地の「日米親善春まつり2015」のグルメ編は商売っ気がスゴい、、

  2015年5月2日(土)に開催された、米海軍と海上自衛隊厚木基地の …

江ノ島電鉄最古の車両、300形電車に乗ってきました

  江ノ島電鉄で、昭和30年代前半と昭和43年に合計6編成12両がデビ …

那覇空港国内線ターミナルの有料展望デッキに入ってみた!

  前回断念した那覇空港の有料展望デッキですが、あれから1年、、、。意 …

江ノ電 江ノ島駅にある待合室には台湾鉄道との記念品が展示されてます

  江ノ電 江ノ島駅にある待合室には台湾鉄道との記念品が展示されていま …

那覇空港の撮影スポット「瀬長島」につながる道路に向かう

  沖縄の那覇空港に離着陸する航空機を撮影したい! ってことで、空港近 …

江ノ島電鉄と台湾コラボ電車にアフタヌーンパスで乗ってきました

  江ノ島電鉄と台湾鉄路管理局が観光連携協定を締結していますが、台湾ラ …