アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

【番外編】バンコクのローカルフードコート2店舗をご紹介。街歩きのついでにどうぞ。

   


 

タイ・バンコクのフードコードでは、ターミナル21にある「ピア21」が安くて美味しくてオススメですが、バンコク市内には無数のフードコートがあるんですよね。まず紹介されることはないと思うので、街歩きで見つけた2店舗をご紹介。

スポンサーリンク




Center Pointフードコート

バンコクにいくつかある電脳ビルの一つ、パンティップ・プラザの前に、フードコートがありました。
一応、パンティップ・プラザの中にも、1店舗だけのフードコートもありますけどね、、、、。

目の前に見える、、、Centre Pointビル。正式名称は違うかもですが、、。Centre Point Hotelが入ってるので、きっとそんな名前。
場所はここです(Googleマップ

確かにFOOD COURTって書いてありますしね。お昼どきですし、やってるでしょう!

パンティップ・プラザからはこの歩道橋を渡っていくのですが、、注意が必要です。

後から歩道橋を無理やり作ったからなのか、、、。電線に手が届きそう、、、、。危ない、、、。

注意看板も、命に係わる絵になってます。怖い怖い。。。。
特に自撮り棒とかは要注意だと思われます。

で、店内。バンコクのローカルデパートにありがちな、「とりあえず服売り場」ですね。
しかしフロアを一周しても見つからず。

エスカレーターで地下に降りたらありました。って、あれ?やってない??

電気は点いてますが、、、。

こっちは営業する気配すらない、、、、。

わ、17:30オープンですか! ランチはないんですね!!!

 

となりの、Shibuya 19 Shopping Mall

ってことで、隣のShibuya 19 Shopping Mallにも突撃です。渋谷109じゃなく、渋谷19なんですね。版権対策?

1階は渋谷フロア、2階から、新宿、銀座、御殿場、原宿、フードコートですね。なぜ御殿場、、、? アウトレットがあるからですかね?

フードコートはfacebookがあるようです。


2年ほど更新はありませんが、確かにFacebookページがありますね。上記画像をクリックするとFacebookに飛びます。

とりあえず入店。

あー、やっぱり服屋さん。全フロア服と布です。

布も陳列が独特。縦に置いて、布を上からかけてます。日本だと寝かして売ってるかと思うんですが、、、。

で、6階のフードコート。おー、こちらは開店してますね。ひともそこそこ。
クーポンは特にないようなので、現金支払いみたいです。一通り見てみましたが、結局食べませんでしたが、おいしそうでしたよ。

 

街歩き

フードコート以外だと、やっぱりこういう屋台ですね。お好きな方には堪らないんだと思います、、、。

おや? なんだかすごく高い「お菓子」を発見。1袋390バーツ(約1,300円)のドリアンのドライチップス。

高い理由はこれでした。「中にiPhone6sが入ってる(かも)よ!」です。

中にiPhone6s!

すごいな。

マンゴーバージョンもあります。こちらは290バーツとちょっと安いですが。
本当に入っているのか、引換券が入っているのか、、。中に入ってたら触ると分かっちゃいますしね。

ライオンの「金銀パールプレゼント」みたいな感じですかね? 引換券でしたが。(って、1966年のキャンペーンでしたね、古い、、)

 

Soi Phetchaburi 21

Soi Phetchaburi 21には、市場らしい服飾店もあります。
場所はこの辺りです(Googleマップ

服の売り方が面白い。1つ1つ着た写真を張り付けてあります。モデルさんの写真もあれば、一般人らしい写真もあります。試着じゃなくイメージだけで買う感じですかね。

おっと、ポケモン、、。というかピカチュー。実際、ピカチューTシャツを着ている女性は多く見ました。物凄く綺麗な人も普通に着てたりするバンコク。雑貨屋さんもありますよ。お土産も調達します。

 

帰る足

バンコクは交通の便が悪いですから、移動に困ります。まぁ、大抵タクシーですよね。
こういったバスは使ったことないですが、、、。エアコンもなく暑そう、、、。というか行先表示板読めないし、、。

あとは観光タクシーと化している、トゥクトゥクですね。タクシーより高いので観光のついでって感じで乗ります。
もちろんタイ人が移動の足として乗るときは、格安です。外国人は高いんです。そういうもんです。

ボロいトゥクトゥクでしたが、シートだけはぴっかぴか。

ただし、突然スコールが降ることもありますので、天候には要注意です。

 

 

 

 


 - タイ , , ,

ad

ad


  関連記事

【駅舎編】タイ国有鉄道の起点「フワランポーン駅」からアユタヤに向かう。

  アユタヤに向かうため、まずは起点駅の「フワランポーン駅」に向かいま …

タイ鉄道公社の旅。その5(マハチャイ駅の場外市場)

  BTSウォンウェイヤイ駅→タイ国有鉄道 ウォンウェイヤイ駅→マハチ …

タイ・バンコクのタイ料理有名店「マンゴー ツリー(スリウォン店)」に行ってみた

  タイ・バンコクのタイ料理有名店「マンゴー ツリー(スリウォン店)」 …

タイ:バンコクでトムヤンクンと寿司の食べ放題

  せっかくのバンコク旅行ですので、トムヤンクンを食べたいと思い、いろ …

タイ・バンコクの屋台で焼肉サンドにチャレンジ

  タイ・バンコクでは、まだまだ大量の屋台が路上に出ています。 綺麗な …

タイ・アユタヤ遺跡。ワット・マハタート(Wat Phra Mahathat) 全景編(後半)

  タイ・アユタヤ遺跡。ワット・マハタート(Wat Phra Maha …

バンコクの秋葉原みたいなPCパーツショップが集まるパンティップ・プラザ #電脳ビル

  バンコクには「Sua Pa Plaza」という電気街や、「Indr …

タイ:バンコクでは街中で体重を量れます

  コンビニの前に体重計が置いてありました。 見られながら、、、 渡し …

バンコク乗り物コレクション

  あちこちに、チラチラとブログ出ていたり、出てなかったり、、。乗り物 …