アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

バニラエアが台北桃園国際空港経由の成田ーベトナム路線に就航

      2016/07/18


 

バニラエアは、2016年9月14日より、成田国際空港とホーチミンのタンソンニャット国際空港を、台北桃園国際空港経由で新規就航します。この路線線は、東京のほか、大阪(関西国際空港)及び沖縄(那覇空港)からの台北乗り継ぎも可能。

スポンサーリンク




成田ーベトナム路線

vanilla

日本のLCC初となるホーチミン線では、機材にエアバスA320-200型(180席)を使用し、1日1往復の運航を予定しています。航空券は2016年7月14日14時(日本時間)より発売を開始しています。

発売日時:2016年7月14日(木)14:00~
対象路線:① 東京(成田)=ホーチミン線〈台北経由〉、② 台北(桃園)=ホーチミン線
発売場所:バニラエア公式ウェブサイト、予約センター(有料)、各種航空券検索サイト

時刻表

時刻表

なお、経由地の桃園国際空港での入国・出国手続き、搭乗手続き、通関手続き、受託手荷物の預けなおしは不要です。経由地の桃園国際空港では、到着後機内持ち込み手荷物をすべて携帯のうえ一旦降機いただき、保安検査通過後、再搭乗のご案内となります。乗り継ぎエリアから外には出られません。

成田国際空港およびタンソンニャット国際空港内の免税店にて購入した酒類や化粧品等、量的制限の対象となる液体物のうち、STEBs(不正開封防止袋)に封入されたものは、経由地の桃園国際空港にて保安検査を受けていただけます。

ニュースリリース

購入はこちらから

 

運賃例:成田ーホーチミン

vanilla

さすがにホーチミンで荷物なしってことはないと思いますので、こみこみバニラ(20Kgの荷物込み)ですと往復34,180円ですね。
これでは、チャイナエアラインに勝てませんね、、、。セールに期待したいと思います。

 

 

 


 - お得情報

ad

ad


  関連記事

大幅な円高直後の羽田空港の両替レートを調査。格差は1ドル8.25円も!

  ここ数日(というかほぼ1日で)で5%ほどの円高を記録したドル円相場 …

チャイナエアラインがエコノミークラスの受託手荷物許容量を30kgに変更!エリートプラス会員なら50kg!!

  チャイナエアラインが受託手荷物許容量変更のお知らせ(一部訂正)を発 …

V-Airが2016年1月新規就航記念で福岡、大阪路線の片道3,600円からのセールを実施

  台湾系LCCのV-Airが、福岡、大阪路線でセールを実施 福岡、大 …

ドコモのソーシャルギフトサービス「ギフトコ」でローソンのプレミアムロールケーキをいただいた

  2015年12月1日(火曜)から提供開始した、ドコモのソーシャルギ …

香港エクスプレスが50%オフのセールを2015年7月20日まで実施!

  香港エクスプレスは立て続けにセールを実施しています。 今回は、50 …