アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

西武ライオンズ主催の台湾プロ野球「統一ライオンズ」とのコラボレーションイベントに参加してみた #2018

      2018/07/30


 

西武ライオンズの公式サイトに「2016年から開催している、台湾プロ野球「統一ライオンズ」とのコラボレーションイベント<台湾開催>を7月14日()、15日()の統一ライオンズ主催試合にて実施いたします。」とありました。実は後で気づいたんですが、、、。

なんと、統一ライオンズ公式ダンスパフォーマンスチーム「Uni-girls」と「bluelegends」とのコラボダンスがあるとのことで、Reiko・NAGI・Riho・Amiの4人も訪台なんですって!

日本出発のツアー募集があったのか分かりませんが、自力で台湾に行き、自力でチケットを購入する「能力と気合」が必要ですね。(って、そもそも台湾人、台湾在住者向けのイベントであり、まさか日本からわざわざいく好き者への考慮はないんですよね、、)

スポンサーリンク



台湾プロ野球の仕組み

台湾のプロ野球は中華職業棒球大聯盟(Chinese Professional Baseball League=CPBL)が主催していて現在4チームあります。

中信ブラザーズ(中信兄弟、2014 – )
統一ライオンズ(統一獅、2017 – )
富邦ガーディアンズ(富邦悍将、2017 – )
Lamigoモンキーズ(Lamigo桃猿、2011 – )

結構頻繁に色々な企業に売却が繰り返されているようですね、、、。

日本のパシフィック・リーグを参考に指名打者(DH)制を採用していて、年間120試合(40回総当たり)が行われています。

詳しくはWikipediaをどうぞ

 

チケット購入方法

台湾プロ野球のチケットを購入する方法は数種類ありますが、最終的には「台湾のコンビニ」で発券する必要があるので、色々面倒な登録などをせず、台湾の空港に到着してすぐコンビニに駆け込んで購入するのが一番ラクチンです。

試合日程は、ibonの予定表が確認に便利です。(ibonの日程表はこちらfamiticketの日程表はこちら

1) WEB購入

WEB経由で購入する場合は、セブンイレブンなら「ibon」を使用します。ただし上記のように会員登録をすることで、座席も指定できるし、日本のクレジットカードで決済まで完了するので、事前のチケット確保に一番確実です。ただし台湾で有効な電話番号が必要だったり(適当でも良いらしいですが自分は上手くいかず、台湾のプリペイドSIMを使って登録できましたが)、発券の有効期限があるようなので(台湾のセブンイレブンで発券が必要なんです)あまりお勧めしません。

2)コンビニ購入

セブンイレブン(ファミマでも大丈夫みたいです)で、ibonの機械を操作してその場でチケットが購入できます。引換券ではなくそのまま有効なチケットなので球場ではそのまま入場できますよ。

票券中心→運動票→購票と進みます。

主催チーム(今回は統一獅ね)を選んで、日程を指定します。

エリア指定をして座席を指定して進むと、引き換えレシートが印刷されるので、レジで精算すると完了です。

無事発券されました。

ちなみに、今回購入した試合は、新北市立新荘棒球場で開催されますが、この球場はチアガールのステージが客席にめり込むように常設されています。上図の「F,G 内野熱区席」ですね。応援する席もこの辺りが中心になるので、絶対ここがオススメです。

台湾プロ野球では、ホームチーム=内野、ビジターチーム=外野が基本だそうですので、お好きなサイドでいいと思います。

 

台北に一番近い球場へバスで向かう

新北市立新荘棒球場は台北にあり、台北駅からバスでわずか30分で到着します。

この看板のあるバス停で待ってるとバスが来ますよ。大体10分間隔で走ってたりするので交通の便は良いですね。

バスに30分乗車するので、なるべく席に座りましょうね。そうじゃなくても運転の粗い台湾のバスですから。

景色を楽しみながら移動します。ちなみに電車でも行けるのですが、台北駅からだと「桃園機場捷運→三重駅で乗り換え→台北捷運中和新蘆線 で新荘站まで」と長い道のり50分もかかるので、バスがオススメです。まぁ、バスだと15元と激安ですが、台北から約9kmですからタクシーでも300元ぐらいで行けると思いますよ。

ということで、”新荘棒球場”に到着。

ここから3分くらい歩くと、球場入り口があります。

こちらは駐車場かな??

その右側にチケット売り場があります。奥にあるカウンターで購入します。手前はなにかな?そこでもチケット売ってるようでしたが。

今回は既にコンビニでチケット購入済みなので、直接この入り口から入ります。半券をモギられて入場です。再入場の仕組みは分かりませんが、とりあえずチケットは携行してましょうね。(座席に座る際にも再確認されますので、なんにしてもずっと携行しましょう)

 

新荘棒球場入場

直ぐに西武ライオンズの歴史パネルがありました。

あれ?1998年まで?? のこり20年はどこに??? ま、いっか、、。

ステージでは選手も出てきてトークショーしていました。

熱烈なファンも多く、こんな蘇智傑パネルまで持っていました。

他にも外周では科学麺の大型ゲーム機や

グリコの応援棒の配布をしていました。グリコ製品を買うと貰えるのかな??

内周は席種に関係なく自由に移動できるようになっていました。

内周からもグラウンドが良く見えるので、座席(場所によっては直射日光で暑い!!)に座らず立ち見の方も多かったです。

放送席? 音楽とかを流すブースが普通に通路にありました。

え? ドアラ??

今回はコラボレーションイベントなので、キーホルダーのガチャガチャがありました。

秋山選手のパネルもありました。

富邦ガーディアンズとコラボしているキティちゃん。ホント仕事を選ばないキティ。台湾にもいましたか、、、。富邦はフーボンと読みます。FUBONですね。

 

新荘棒球場のフード事情

新荘棒球場の周りにはコンビニもないので、外部調達は難しいですが、球場内に簡易コンビニもフード店もあるので、球場内で調達して飲み食いできますよ。

まずは一番気になる「セブンイレブン」と、向かうと、、、店舗じゃなく、なんか、、、

路面店? 売り方が斬新すぎるぞ! あとは台湾弁当やスナックも売ってましたが、、。まぁ必要十分ってことですかね。確かに球場まで来て洗剤買ったりしませんしね、、、。

ってことでセブンイレブンではビールを購入。

近くには台湾ソーセージの屋台もありました。

台湾ソーセージって、こういうヤツですね。夜市とかいくと、もっとゴッテリしたものもありますが。

そういえば球場の目の前にも台湾ソーセージの屋台ありましたね。

これは台湾料理のお店。台湾オデンやチマキもありますね。ここでドリンクセットを買うと、ドリンクは無限にお代わりできるんですね。凄い!

モスバーガーもある!

こちらはFUBONガーディアンズの直営店

ファストフード中心ですね。

今回はバーベキューチーズポテトにしてみました。旨い。チェダーチーズとケチャップですからね。想像通り味です。ただし量が多い! 2-3人で食べる量ですね。約500円。

そして最後は、「まいどおおきに食堂」と「ロイヤルホスト」

まいどおおきに食堂では日式弁当も売ってました。

でも気になるのが、ロイヤルホストの牛肉飯。

買ってみましたが、これが美味い! バターで炒めた牛肉(作り置きじゃない!)をご飯に乗せたホカホカな弁当です。これはオススメ。約600円。

この日はJIM BEAMのハイボール配布イベントやってました。

チケットを見せるだけで誰でも1本ゲットでした。

 

座席紹介

さてとビールも買い込んだし(飲んじゃってるけど)、ごはんも買ったし(とりあえずスナックだけど)、座席に向かいます。今回は余り気にせず「1塁側」にしましたが、新荘棒球場では絶対に3塁側がオススメでした。日射の関係で1塁側だと死にます。

ましてや外野側なんて、正気の沙汰ではないですね、、、。

1塁側から撮ったパノラマ写真で見て頂くと分かるように、1塁1階席の奥の方なら影になるので、マシだと思いますが。

内野1階の「熱区席」は係員がいてチケットチェックされます。

今回の座席はこんな感じ。450元でしたから、約1700円。グラウンドにも近いし、良い感じですね。もちろん目の前にはチアガール用のステージが!

座席はこんな感じ。オールプラスチックで硬めですが、日本の球場に比べるとかなりゆったりしたつくり。足元も広いので、いちいち席を立たなくても中の人が外に出れます。ドリンクホルダーも手元にあるしかなり快適ですよ。

お、チアガールがグラウンドに集結して、なんやらダンスしてました。

バック転の披露していました。キャラクターが、、、。

オープニングセレモニー

 

野球観戦

ところで今回は、なんとなく似てるかな、、、って思って、横浜DeNAベイスターズのユニフォームを持参して着てみました。うん、、、似てないか。これ着てしばらく応援していましたが、誰にも気づかれませんでした(たぶん)。

で、結局 FUBONガーディアンズのユニフォームも買っちゃいました。ホームのユニフォームは青だってことなので青のユニフォームを購入。あ、マフラータオルも購入しました。両方で8,600円でした。(結構高いな、、、、)

ワケ有って、3塁側から観戦してました。全体の7割くらいは3塁側に居ましたね、、、。

なにしろこれ、、。1塁側(FUBON側)は応援団が出てきてマイクをセッティングし始めて、、、。

あれ?彼だけ?あれ?? Fubon Angelsは?Fubon Angelsを見に来たのに、、、。

そのまま応援が始まる、、、。

よく見ると女子が1名飛び入り参加して応援してますけどね。そうじゃないんだよ、、、


これなんだよ、、。Fubon Angelsは今日は居ないんだね、、、。

代わりに西武ライオンズのブルーエンジェルスが来ているわけです。

Uni-girlsは3塁側で応援です。

とにかくサービス精神旺盛。

でも、FUBONが攻撃中は、大人しくスタンバイしています。

だが三振したりアウトになると、ちょいちょい踊る。

5回くらいで一度引っ込んで、、、。

衣装チェンジして戻ってきました。

しかし、まぁ、ガンガン攻める富邦ガーディアンズ(それを3塁側で応援するなう)。

そういえば、ビールガールは居ませんので売店に自分でビールを買いに行く必要がありますが、たまにワゴン販売(籠か、、)のメガホンを売り歩いたりしています。

途中で巨大なユニフォームが出てきましたよ。

さらに攻める富邦。

お?気づいたら3塁側にbluelegendsがいる!

Uni-girlsとコラボダンスを始めて、、、

ジェット風船飛ばしてました。

ジェット風船飛ばした後は、bluelegendsは帰りました。

bluelegendsの応援むなしく、結局「富邦ガーディアンズ」が勝ちました。

今回、富邦ガーディアンズを応援している理由は、相手が「西武ライオンズ」と提携しているためで、敵の敵は味方。的な考えで、富邦ガーディアンズの応援をしたわけですが、やっぱり勝つと嬉しいですね。

終わったらすっかり夜になっていました。

ちょびっとステージを体験して、帰ります。

 

帰宅

最寄り駅までCPBLが運行するバスがありますが、電車での移動も時間かかりますから、、、

行きと同様、バスで台北市内に戻ります。

 

Fubon Angels(公式FacebookWikipedia
Uni-girls(公式FacebookWikipedia
bluelegends(公式サイト公式Instagram

 

 


 - 台湾 , , , , , ,

ad

ad


  関連記事

杉並区交流協会「まるごと台湾フェア」は2014.9.27開催

  台湾の魅力を紹介する、まるごと台湾フェアが、杉並区阿佐ヶ谷で開催さ …

台湾:基隆黄色小鴨(Rubber duck) を見てきた

  2014/1/4に台湾のラバーダック(巨鴨)を見に行ってきました。 …

平渓の十分商店街でランタン打ち上げと台湾鉄道平渓線【動画】

  平渓の十分商店街でランタン打ち上げと台湾鉄道平渓線を見てきました。 …

台湾のおみやげ。OPENちゃんの密閉ガラス瓶

  可愛いので衝動買い。 松山機場のセブンイレブンで購入しました。 & …

2015台湾ランタン祭り台北会場の様子(前編)

  2015年の台湾ランタンフェスティバル(ランタン祭り)のメイン会場 …