アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

本家西尾八ッ橋の起源、米粉を使って作られた素朴な「白餅」には高級な黒文字付き

   


 

有名な本家西尾八ッ橋、その起源は「白餅」なんだそうです。いつも人気なのか、入荷が少ないのか、初めて見かけたので買ってみました。

スポンサーリンク




本家西尾八ッ橋

yatsuhashi

300年以上の歴史を持つのは、本家西尾八ッ橋だけなんだそうです。 300年、、、。江戸時代・元禄年間(一六八七年〜)ですよ!その2年後には、橋の形をした素朴なおせんべいが誕生しています。どちらもほぼ300年!

八ツ橋の歴史はこちら

 

白餅

20150621103934新幹線の京都駅構内のお土産屋さんで入手! 540円だったと思います。

20150621103942本来は冷凍で売られてるようですね。常温販売でしたが、、、。

20150621104034おお、意外と大粒です。1つ1つが串団子1粒くらいあります。

20150621104225

昔むかしの生やつはしは、やわらかな白いお餅に、きな粉と黒蜜・黒文字付き
とのことですが、黒文字って??
調べてみたら、和菓子の道具で木の名前なのだそうです。樹皮に芳香がある落葉低木で、これを削ってスティック状にした爪楊枝のことを黒文字というのだそうです。

使う前に、水に浸しておくと餅がくっ付かないし、香りも良いのでオススメです。

 

20150621104746きな粉と黒蜜かけてみました。信玄餅を彷彿とさせますね。信玄餅は1968年から発売されているので、50年弱。歴史が違いますね。

20150621104059白餅の中は、すべて餅。米粉の餅々感もありますが、八ツ橋のモチモチ感とくらべるとけっこう弱めです。 蜜もあるのでこれはこれで美味しいですよ。

ちょっと変わったお土産にいかがでしょうか?

http://www.8284.co.jp/products/detail/30000400

 

 

 

 


 - グルメ , , ,

ad

ad


  関連記事

新宿西口の思い出横丁は外国人で溢れてますから隣の線路通りがオススメです

  新宿周辺は歌舞伎町も含めて、ものすごい外国人観光客であふれています …

横浜赤レンガ倉庫の「OVEN SAUSAGE & PIZZA TUNE」で500℃の窯で焼き上げるピザを頂く

  クリスマスシーズンの赤レンガ倉庫のイルミネーションを見た後は、赤レ …

黒毛和牛100%の絶品「生ハンバーグ」を自分で焼いて食べる

  表面だけ焼いたハンバーグが提供され、あとは自分で焼いて食べるという …

高級な中国火鍋専門店「小肥羊(しゃおふぇいやん)」でいただくラム肉は美味しい

  日本で食べるには高級な火鍋ですが、食べ放題もある「小尾羊」は比較的 …

崎陽軒のパイナップルケーキを試食

  シウマイで有名な横浜の崎陽軒ですが、お土産に最適なパイナップルケー …

新橋の狂気に満ちた居酒屋「加賀屋」での食事の仕方

  ネットではかなり情報があふれていますが、よくわからない(正確に表現 …