アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

備前岡山総鎮守岡山神社の御朱印

      2018/06/19


 

岡山駅から路面電車を使い約15分。近くに岡山城もあるので、立ち寄ってみました。



岡山神社

大きな鳥居が目立つ岡山神社。清和天皇貞観年中(西紀860年)に創建されたとのことなので、1000年以上の歴史!
住所:岡山県岡山市北区石関町2−33

直ぐに狛犬のお出迎え。

随神門には何かが、、。暗くて見えない。 ちなみに随神門とは「神域に邪悪なものが入り来るのを防ぐ御門の神をまつる門」という意味合いがあるとのこと。岡山市の重要文化財です。

手水舎

中央に拝殿があります。本堂はこの裏にあります。

こちらが本堂ですね。もともと岡山神社は岡山城本丸の地に鎮座していたそうで、1573(天正元)年に宇喜多直家が岡山城築城時に現在の場所に遷移したとのこと。

ちなみに拝殿の前には、巨大な戌(いぬ)が、、、。調べてみると「デザイン事務所・シファカ」と「岡山を拠点に活動するデザインユニットCOCHAE(コチャエ)」の製作だそうです。

本堂の裏には摂社がいくつか。

日吉神社

天満宮

 

社務所

社務所はこちら。こちらで御朱印を頂きます。

岡山城が書かれた御朱印帳も頂きたかったのですが、つい最近、桃太郎伝説の吉備津神社と吉備津彦神社で御朱印帳を2冊もかったばかりですから、、、。紙で頂きました。

 

岡山城に寄ってから帰ります

川沿いを歩いて近くの岡山城へ。

本殿?が見えてきました。

と、、、ここで雨が降ってきたので岡山城は諦めて帰ります。

石の運び方は見れたので、、。

地下道を通って、、、

TAMAの路面電車に乗って帰りました。

 

御朱印

二種類頂けました。

こちらが岡山神社。

こちらが天満宮の御朱印。

 

備前岡山総鎮守岡山神社(公式サイト)

 

 


 - 御朱印 , , ,

ad


  関連記事

靖国神社の御朱印「みたままつり」バージョンを頂いてきました。

  靖国神社「第70回(平成28年)みたままつり」で、昼も夜も楽しんで …

終戦70年の靖国神社で御朱印を頂いてきました。

  桜のお花見も最後の週末になりましたので、終戦七十年の靖国神社で御朱 …

真田幸村終焉の地「安居神社」で御朱印を頂く

  大坂夏の陣で真田幸村が当神社境内で戦死したと伝えられる、安居神社で …

鋸山日本寺で御朱印をいただく【前編】

  関東屈指の「御朱印をいただく」苦行かもしれません、、、。長距離の電 …

【御朱印】世界遺産姫路城姫山公園内にある姫路神社と姫路白鷺宮護国神社

  御朱印シリーズ、兵庫県姫路編です。今回は姫路城の近くにある、姫路神 …