アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

台北・烤司院のトロトロたまごサンドを味わう #朝食

      2019/09/29


 

台湾・台北にある「烤司院碳烤吐司専売」さん。とろっとろの玉子とチーズを挟んだ、炭火焼サンドイッチ(チーズトースト)が売りです。



天津街

台北の日本人街近くの、天津街からスタートです。MRTの中山駅から歩いても来れます。

こういう味のある雰囲気のエリアです。

普通にガスボンベをバイクで運んでる風景もあったりして、台湾を感じられますよ。(いや、怖いけど、、)

台湾の朝食屋さんは、、というか家で朝食作らないんだと思いますが、ものすごく沢山ある。日本だとコンビニで買うイメージですが、サンドイッチとか皆さん買われていますね。

で、、それをちょっとオシャレにしたのが、今回のサンドイッチ屋さん。



烤司院

正式名称は「烤司院碳烤吐司專賣」です。碳烤=炭火焼、吐司=チーズ、專賣=専門店ですかね。
住所:10441 台湾 Taipei City, Zhongshan District, 天津街16號

オシャレな黒板に書くスタイル。というか黒板=オシャレっていう構図は誰が始めたんですかね、、、?

朝7時から13時までオープンしていますが、日曜定休なので要注意です。

で、そのカウンターで注文をします。

メニューはこんな感じ。上半分はドリンク、下半分がサンドイッチです。とろとろ玉子&チーズは NO.1ですね。日本語も書かれているので指差しで。

もし中国語が分かれば、細かいオーダーも可能です。写真メニューでは6種類のサンドイッチですが、実際には12種類ほどあるんですね、、。

で、、しばし待つ。というか、結構待つ。

椅子は少ないので、座れたらラッキーです。ダメなら目の前の公園で食べます。



実食

きました。電球グラスはミルクティー。すでに半熟卵がダダ洩れ。

ちなみに電球は持って帰れません。

持ち帰りは、こんな感じのパックに入れてくれます。

そしてメインのサンドイッチ! 放っておくと、どんどん出てきてしまいます。

ハムも挟まってますね。んーと、つまり食パン2枚ってことですね。

ビニールの手袋もあるので、それを付けて食べます。持ち上げると、ダブルチーズがだばーーー。

固まる前に食べちゃいます。うまい。ハムが謎の味(台湾味)なのがアクセントですね。

かなり混雑していますが、阜杭豆漿のように長時間並ぶことはないので、こちらがオススメかもしれません。

 

 


 - 台湾グルメ , , ,

ad


  関連記事

台北の海老料理店「百家班」で胡椒蝦を食べる

  台北の有名な海老料理店で、海老のコショウ壷焼きを食べてきました。 …

永富冰淇淋@台北西門站の手作りアイス

  台北のMRT西門站から徒歩数分にある、古早味も手作りアイス屋さんで …

雙連圓仔湯(双連○仔湯)でお餅を頂く

  老舗の甘味屋さんで、寧夏夜市の近くにある雙連圓仔湯です。お餅をいた …

台湾ローカル:集集線の旅(その3)、木桶弁当

  引き続き、台湾ローカル線、集集線の旅(その3)です。車程駅の近くの …

台湾:台北の黄龍荘(ホンロンジャン)で元盅鶏湯(鶏肉スープ)と小籠湯包をいただく

  台北の黄龍荘(ホンロンジャン)で元盅鶏湯(鶏肉スープ)と小籠湯包を …