アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

創成100年の「ひよ子」を冬限定の苺ひよ子でお祝い #分解あり

   


 

こんな季節限定の「ひよ子」があるんですね。

[販売期間] 2016年12月1日(木)~2017年2月中旬予定で、福岡県内の、ひよ子直営店か、JR博多駅・小倉駅、福岡空港、北九州空港、高速道路主要SA.PA、福岡県内一部百貨店などでの販売されるとのことですが、オンラインショップで在庫があれば入手できるようです。

オンラインショップ(公式サイト)



ひよ子本舗吉野堂

関東在住だと、本場「吉野堂」さんの印象はほとんどなく、株式会社 東京ひよ子が製造した「ひよ子」の印象になると思います。

1964年(昭和39年)5月に東京進出を果して、すでに53年目に突入しています。
東京オリンピックの開催時に九州の名菓を全国展開するにあたり、東京の気候に合わせるため埼玉に専用工場を建てたのが始まりとのこと。東京は乾燥しているため風味を調整しているんですって! まさか福岡産とは物が違うとは知りませんでした。

そんなひよ子本体「株式会社ひよ子」も大正元年12月(1912年)からひよ子を発売しており、現在105年目ですね。すごい! ひよ子105歳!

 

苺ひよ子 2016

公式動画もある苺ひよ子。お友達から本場バージョンを頂きました。

パッケージがカワイイ!

ちなみにキャラは「PiPi(ぴぴ)」だそうです。

パッケージ内には3個(3羽?)のひよ子が!

説明書き。恐ろしいくらい字が小さくて読めない、、、。

丹念な晒し工程から生まれた純白に近い白雪餡に、博多あまおうが持つ豊かな香りと酸味のおいしさがとけあう風味豊かな苺餡に仕上げました。生地は九州産の小麦粉を使い、苺餡のおいしさとの相性を考え、ほんのりミルク風味に仕立てました。

と書かれてます。

個包装の一つ一つに苺を背負ってます。

中身。普通のと変わらないですね、、。ほんのりピンク色、、、ってわけでも無いですし。

むき身にしてみました。あれ?こうやって食べるんじゃないの??? 身と皮に隙間があるから、そのまま食べるとボロボロするし、、、。
で、餡ですが、確かにほんのりミルク風味もあり、苺の香りが凄い! 普段のひよ子とは全然違う雰囲気です。

5月には「茶ひよ子」、9月には「栗ひよ子」があるようです。

季節限定品(公式サイト)

 

東京限定

東京お芋ひよ子が、平成29年1月25日(水)~1月31日(火)まで7日間限定で、JR東京駅の改札内1階新幹線南乗換口「東京銘品館(南口店)」特設コーナーにて期間限定販売されます。
鹿児島県で栽培されたブランド芋薩摩金時を使用した、しっとり香ばしい焼いも風味のひよ子とのこと。

ニュースリリース

 

 


 - グルメ , , , ,

ad


  関連記事

サラリーマンの憩いの場「新橋駅前ビル」「ニュー新橋ビル」をちょっとだけ開拓してみる。

  昭和46年から存在している、いろいろある「ニュー新橋ビル」あまり行 …

秋葉原駅前の高級な中国火鍋専門店「小肥羊」で肉全品半額キャンペーンを実施

  2019年3月9日に新規オープンした「小肥羊 秋葉原店」。小肥羊= …

長野県松本のご当地グルメ~「石臼挽き」「手打ち生そば」老舗信州そば屋「小沢そば」

  長野県の松本城から車で10分ほどのところにある、自家製工場の石臼で …

川越芋を使用した「芋あん福餅」は思ったよりも芋だった

  赤福の代替を探すシリーズww 今度は川越で見つけた、芋あん福餅です …

横浜にある「大桟橋食堂」はちょっと勇気が必要だった。ごはん・みそ汁おかわり自由ですけどね、、。

  「おかわり自由」のフレーズに敏感に反応してしまうのですが、オシャレ …