アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ベルリンにはカリーブルストの博物館がある #ソーセージ

   


 

ベルリンで「美味しいカリーブルスト」のお店を調べていたら、こんな博物館を見つけてしまいました。東ベルリンと西ベルリン時代の国境検問所「チェックポイント・チャーリー」の近くですので、ついでにどうぞ。

スポンサーリンク



カリーブルスト

こういう、焼いたソーセージ+ケチャップ+カレー粉で構成されてる、ドイツの国民食だそうです。特にベルリンだとどこででも食べれます。

普通のレストランでもこういう看板が出ていたり、

カリーブルストの専門店もあります。

ソーセージも種類豊富だったりしますよ。


ドイツ大使館でもツイッターでつぶやいたりしています。

 

Stadtmitte駅

Berlin U-Bahn線のStadtmitte(シュタットミッテ駅)が最寄り駅。ドイツの電車って改札がないんですよね。自己責任というか、合理的というか。

切符買って機械で打刻して乗るだけ。まれに検札があるそうですが、実質ローカル線では無理じゃないですかね?

で、シュタットミッテ駅に到着。

周辺をぶらぶらすると、ドイツ・カリーヴルスト博物館の広告車?がありました。チケットセンターのようですが、ここで買う必要はないです。

ベルリンでは、このピンクや緑のパイプをよく見ますが、これは地下水の排水パイプです。ベルリンは海抜が低く、地下水の水位がほぼ地表面なんだそうです。なので建物工事をすると地下水が噴き出してきて、その水をその場で排水ができないので、このパイプで海や川へ流しているんですって。

で、このビルの右側に、カリーヴルスト博物館があります。

見えてきました。

 

Deutsches Currywurst Museum

Deutsches=ドイツの。ですね。
住所:Schützenstraße 70, 10117 Berlin, ドイツ

もうね、、、カレー粉まみれ!!

直ぐにチケットセンターがあります。

えーっと、入場料にカリーブルストがセットされたチケットしかないようです。まぁ食べるつもりだったので構いませんが、、、。

11ユーロ=カップに入ったカリーブルスト付き
13.9ユーロ=3種類のカリーブルスト付き

じゃぁ、大きいほうで13.9ユーロにしました。入場料と込みで約2,000円ですよ。安くないですよ。

あと、メニューあるオーディオツアーは、このヘッドセットですね。まぁ、日本語は無いので借りませんでしたが。

入場券。

裏はスナックチケット。これで後で引き換えを行います。

あとは館内説明を渡されて、ノンビリ閲覧します。

なんと裏面までビッシリですよ! 1年間のソーセージ消費量は? とかの質問形式になっていて、館内にその答えがある訳です。

スポンサーリンク



館内

こんな感じ、、、、意外と狭い?

中心部に、、たぶん垂れたケチャップですかね?オブジェがあります。

いろいろコーナーが分かれて、こちらはテレビの登場シーンとか。

マンガにも登場してました、、と。

んー、カリーブルストの販売所かな?

世界中のカリーブルストの紹介

日本にもあるんですね。Bernd’s Bar(ベルンズバー)、六本木だそうです。

こちらでは何か書いてる、、、、

カリーブルストの思いを綴れるノートがありました。

カリーブルストのバリエーション

お皿や食器の構成

一家に1つ。カリーブルストのソファー

模擬店舗もありました。自分でカリーブルスト屋さんごっこができます。

お値段は今風になってますね。

ちゃんと焼いてます。(サンプルですよ~)

スパイスの筒があって、自分で匂いを確認できたりします。

こちらでは、なにやらゲームらしく、、、、

うーん、やり方が分かりませんでした。

 

実食

一通り見終わったら、先ほどのスナックチケットを使って、併設の店舗でカリーブルストを頂きます。

外に看板もありますが、カリーブルストだけ買うこともできるんです。3つセット版が4.9ユーロ。約600円

他にも色々種類がありますが、組み合わせの違いだけみたいですね。

ってことで、3種セットがこちら。左から、腸詰め、皮なしソーセージ、ハーブソーセージ。
かかっているケチャップも、ただのケチャップからトマトソースまで3種類とも違いがあり楽しめました。

美味しかったですよ。

 

おみやげ

あとはお土産を買って帰ります。

マイフォーク買う?

ソーセージのフィギア

そして、特別配合のスパイス。色々な種類があります。日本で普通のカレー粉で良いかと思ったのですが、全然違う! 絶対買って帰った方が良いです。

 

ドイツ・カリーヴルスト博物館(公式サイト)

 

 


 - ヨーロッパ , , , , , , ,

ad

ad


  関連記事

ワンワールド加盟のエアベルリンでフランクフルトからベルリンに行ってみる

  JAL便で、成田ーフランクフルトを使いましたが、続いて、フランクフ …

創業1621年のベルリン最古レストラン「Zur Letzten Instanz」

  以前の記事で紹介した「創業1270年のレストラン「裁判館」#ベルリ …

ドイツ・ベルリンのブランデンブルク門とプロジェクションマッピング【動画あり】

  ベルリンの観光名所といえば、ベルリンの壁ですが、もう1つ「ブランデ …

ノルウェー オスロのFjord Sightseeing で海を見る【動画あり】

  ノルウェー オスロの港には遊覧船がありました。時期は真冬でしたが、 …

ドイツ・ベルリンの「ドイツ技術博物館」は見どころ満載でオススメ(行きかた編)

  「ドイツ技術博物館」はドイツ・ベルリンに1982年に設立され、歴史 …