アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ワンワールド加盟のエアベルリンでフランクフルトからベルリンに行ってみる

      2018/06/06


 

JAL便で、成田ーフランクフルトを使いましたが、続いて、フランクフルトーベルリン線をエアベルリン(Air Berlin)のコードシェアで利用しました。

スポンサーリンク



フランクフルト空港

20151005171322広い、、、。というか長い、、、。日本の空港と違いシンプルですね。広告もほとんどないし案内版も最低限。

20151005163056ちなみにJAL便で到着すると、乗り換え先の情報などが日本語で書かれたボードがありました。
あの看板のシンプルさにはこういうボードが助かります。

20151005171402まぁ、オシャレですよねぇ。

20151005172515お、充電ステーションがありました。

20151005172626喫煙ブース

20151005172913キッズスペース。

20151005172940ペットボドルの自販機は、、、

20151005173257コーラが3.1ユーロします。。。冬至のレートで450円くらい。450…えん、、、。空港だししょうがないよね、、。

20151005172840喫茶店では、、、

20151005173231うわぁ♡ 美味しそう!
大体3~5ユーロくらいですね。400~700円ですね。

20151005173225ドーナツもあります。大体200~400円

20151005174521ふー。(時間ありすぎ)

 

エアベルリン

20151005174157こちら。

20151005174450エアベルリン。Airbus A319のようです。

20151005174807待合室の様子

20151005180916搭乗開始! 欧米人ばかり、、、

20151005184724機内から

20151005192612到着するころにはすっかり夜に、、。

20151005194242ベルリンのテーゲル空港に到着。かなりこじんまりしてますね。

20151005194310空港自体は丸いつくり。便数は多いみたいですね。

20151005195118ふー、お疲れ様でした。

つづいて、ちょっと安めで綺麗なホテル編をどうぞ。

 

 

 


 - ヨーロッパ , , , , , ,

ad

ad


  関連記事

ドイツ・ベルリンの「ドイツ技術博物館」は見どころ満載でオススメ(織機とアクセサリー編)

  ドイツ・ベルリンに1982年に設立され、歴史的な技術加工品の大規模 …

ワンワールド加盟のフィンエアーでオスローからフィンランドに行ってみる。オスローの物価は高い、、、

  EU内の移動にフィンエアーを使ってみました。 ノルウェーのオスロー …

ドイツ・ベルリンのBrauhaus Lemke(ビール醸造所レストラン)で生ビールをいただく

  ドイツ・ベルリンのHenriette-Herz-Platz駅近くの …

ノルウェー オスロにある建設費600億円のオペラハウスの屋根を歩く

  とにかく豪華なオスロのオペラハウス。公演が無い時も自由に「屋根」に …

ドイツ・ベルリンのパン屋さん

  ベルリンのパン屋さん、、、。その場で焼いてるので確かにパン屋だとは …