アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ベトナム、1月以降、30日以内に2回入国する場合は「査証」が必要に(新ベトナム入国法施行)

   


 

2015年1月01日より、新ベトナム入国法が施行されることが決定したとの記事がありました。

スポンサーリンク




新ベトナム入国法施行

現在15日以内の滞在であれば査証(ビザ)なしでベトナムへの入国が可能な日本国籍のパスポートを所持していても、30日以内に2回以上ベトナムに入国する場合は、査証(ビザ)の取得が必要となります。

ハノイ(ベトナム) → シェムリアップ(カンボジア) → ホーチミン(ベトナム)といったルートでご旅行(周遊)をされる場合には、日本のベトナム大使館にて事前にシングルビザ(査証)を取得する必要があります。

さらに、30日以内にベトナムへ3度以上入国する場合は、マルチビザ(査証)を取得しなければなりません。

また以前はパスポートの残存期間は3ヵ月以上となっておりましたが、新法施行後は、残存期間は「6ヵ月以上」に変更となりますので、あわせてご注意ください。

 

参照元

 

 

 


 - 旅行 ,

ad

ad


  関連記事

大井川鉄道のSLを見てきた

  大井川鉄道といえば、SLの動態保存で有名です。   ただ …

ノルウェーのチョコとかコペンハーゲンのワッフルとか

  ノルウェーといえばフレイア(Freia)のチョコレート! ほかにも …

「ノルウェー王宮」からオスロを一望

  ノルウェー王宮が、オスロー市内にあるとのことでちょっと見てきました …

景色が最高の羽田空港国際線ターミナル「サクララウンジ スカイビュー」は営業時間に注意!

  2015年6月1日より「サクララウンジ・スカイビュー」の営業時間を …

2016年4月29日に開館したばかりの京都鉄道博物館で重要文化財「233号機関車」や新幹線を見てきた。

  訪問した時は夏休み直前で、まだ「233号機関車」が国の重要文化財に …

ドイツ・ベルリン、ミッテ地区「ハウス シュヴェルツェンベルク」の落書き

  ドイツ・ベルリンのミッテ地区の観光名所といえば、アンペルマンショッ …

ドイツ・ベルリンのテレビ塔のチケットは、お金に余裕がある人優先でした。

  ドイツ・ベルリンのシンボル、テレビ塔は市内のどこからでも見えるほど …

香港エクスプレスの羽田就航一周年記念イベントが11月6日に開催されます #無料航空券プレゼント

  2014/11/6、東京に香港エクスプレスの航空機が現れる!  羽 …

デルタ航空、2015年度も「ニッポン 500マイル」を継続

  今年もデルタ航空の「ニッポン500マイル」キャンペーンは順当に延長 …