アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

ベトナム、1月以降、30日以内に2回入国する場合は「査証」が必要に(新ベトナム入国法施行)

   


 

2015年1月01日より、新ベトナム入国法が施行されることが決定したとの記事がありました。

スポンサーリンク




新ベトナム入国法施行

現在15日以内の滞在であれば査証(ビザ)なしでベトナムへの入国が可能な日本国籍のパスポートを所持していても、30日以内に2回以上ベトナムに入国する場合は、査証(ビザ)の取得が必要となります。

ハノイ(ベトナム) → シェムリアップ(カンボジア) → ホーチミン(ベトナム)といったルートでご旅行(周遊)をされる場合には、日本のベトナム大使館にて事前にシングルビザ(査証)を取得する必要があります。

さらに、30日以内にベトナムへ3度以上入国する場合は、マルチビザ(査証)を取得しなければなりません。

また以前はパスポートの残存期間は3ヵ月以上となっておりましたが、新法施行後は、残存期間は「6ヵ月以上」に変更となりますので、あわせてご注意ください。

 

参照元

 

 

 


 - 旅行 ,

ad

ad


  関連記事

デルタ航空、2015年度も「ニッポン 500マイル」を継続

  今年もデルタ航空の「ニッポン500マイル」キャンペーンは順当に延長 …

ドイツ・ベルリンの塔に登れる「シオン教会」 (Förderverein Zionskirche)

  ドイツ・ベルリンで宿泊したホテル(ibis Styles Hote …

ノルウェーの物価に驚く。スタバも高いね。

  ノルウェー オスロ空港からオスロ中央駅まで、Flytoget Ai …

2015ゴールデンウィーク中のチャイナエアライン機内食を一気に紹介(成田ー台湾ーベトナム路線)

  2015年のゴールデンウィークを、チャイナエアライン(中華航空)で …

台湾でプリペイドSIMを入手し、定額パケットを使う(中華電信、台湾大哥大)

  最近流行の台湾ですが、こちらでも比較的簡単にSIMを入手できます。 …

チャイナエアラインがスマホ自撮り棒(セルフィースティック)の持込を制限

  チャイナエアラインが、スマホ自撮り棒(セルフィースティック)の持込 …