海外旅行の必需品! 海外用マルチ変換タップで手元でスマホを充電

 

常にスマホが手放せない海外旅行。最近ではモバイルルータやモバイルバッテリーも必須ですよね。
ホテルに戻って問題になるのは充電環境ですが、コンセントって不便なところだったり口数が足りなかったり、、、。
アジア圏だけでなく、アメリカやヨーロッパでも実際に大活躍だった「テーブルタップ」をご紹介。

延長コード

見つけました、コレ。「YAZAWA(ヤザワ) 海外用マルチ変換タップ」です。
海外用マルチ変換タップと延長コードが一体化しています。

RW110WH ロードウォーリア ゴーコンJ (ホワイト) 全世界対応 海外旅行用 マルチ電源変換アダプター BF,SE,C,B3,B,O,O2,CB (UK/AU/EU/IN/CN等) 例外承認申請済商品 日本製 Made in JAPAN
ROAD WARRIOR
¥1,790(2021/06/01 04:40時点)
渡航の際、国・地域によりコンセントの形状が異なるため、日本の電源プラグのままでは差し込むことができません。この電源変換アダプターがあれば、世界8タイプのコンセントプラグ形状に変換。スマホ、タブレット、デジカメの充電が可能となります。海外旅行の必需品。

今までは、こういった変換アダプターを使っていたのですが、これに接続したコードも外れやすいし、そもそも日本のAC100Vの延長コードを220Vの国で使う不安もあり、、、。一体化したらいいのに、、と思ってました。

ヤザワ 海外用マルチ変換タップ

20151103192716コレ買いました!購入時はアマゾンで1,176円と激安! 変換アダプタ単体よりも安いんですけど、、、。
3個口なのでこれだけで十分だと思います。

20151103192830ほぼ全世界を網羅しています。まず困らないかと思います。

20151103192808中には注意書きもありました。

20151103193113アダプタ側はこういうギミックになっています。

20151103193136Aタイプにしたり、、、

20151103193142

20151103193151Oタイプ(場所に応じて向きも変えられる!)

20151103193216そして、横には、、、

20151103193226棒が刺さってて、、、

20151103193324BFタイプにもなります。棒を差さなければ、CやSEですね。

対応電圧:100V~240V
コード長:1m
形状タイプ:A、C、O、BF、SE
コンセント口数:3個口
サイズ(約):幅45×奥行23×高さ100mm
質量(約):184g

海外のホテルによってはコンセントが無い部屋もあります。(先日のバンコク旅行で体験しました、、)そういう場合は、冷蔵庫やテレビのコンセントを探して抜いて使うのですが、テーブルの裏だったりたんすの近くだったり、、、やはりこういう延長コードがあると便利ですよ。

シリーズ

他にも、USB付きだったり、USBだけ!だったり、いろいろな種類があるのでチェックしてみてください。

とはいえ、やっぱりタップにいつものAC-USBアダプタを挿す使い方がオススメです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました