アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

タイ・アユタヤ遺跡。ワット・チャイ・ワタナラーム(Wat Chai Wattanaram) (前半)

      2019/01/20


 

タイ・アユタヤ遺跡。ワット・チャイ・ワタナラーム(Wat Chai Wattanaram)は、1630年、第24代王・プラサートトーンが亡くなった母を偲んでチャオプラヤー川の西側に建設した寺院だそうです。



ワット・チャイ・ワタナラーム

20150924145914またまたトゥクトゥクで向かいます。このころにはトゥクトゥクに慣れてしまい、感動は薄れつつありますが、、、。

20150924144524見えてきました。

20150924150225例によって、、、

20150924150334外国人料金を払ってチケットを購入!

 

20150924150503こちらには大きな注意書き看板がありました。しかも日本語も、、。

20150924152210そういえば模型もありました。近景を撮り忘れ、、、。

20150924152146通路に敷き詰められてるレンガには、それぞれ刻印がありました。読めませんが。

20150924151932裏手は川でした。遊覧船も通ってたのですが、ツアーなどでよく見る「復路 船で」いうアレですかね、、?

20150924150410メインはこちら。中央に35メートルの主塔が聳え立ち、四方に4基の塔堂(プラーン)を従えて、その回りには回廊が取り巻く、というアンコール・ワット様式なんだそうです。

20150924150437奥にも大型の塔がありますね。

20150924150547近づいてみます。青い空に映えます。

20150924151611でかい!

20150924150649白いのはなんでしょうか?漆喰?

20150924150655隣も、、

20150924150739同様。区別付きません、、。

20150924150757この角度もいいですね。連続しています。

20150924150814

まだまだつづきます!

 

タイ国政府観光庁

 

 


 - タイ , ,

ad


  関連記事

ライトアップされたアユタヤ遺跡。ワット・プラ・シーサンペット(Wat Pra Srisanpet)

  アユタヤの王の遺骨を納めた3本の仏塔で有名で、昼間も美しいワット・ …

バンコクからバス1本で行ける「タリンチャン水上マーケット」で焼きたて食パンを食べる

  バンコクは観光スポットが多い割には、交通の便があまりよくないのと、 …

ワット・アルン(暁の寺)の急な階段を登る

  ワット・ポーの足の裏を見た後は、対岸のワット・アルン(暁の寺)を見 …

タイ・アユタヤ駅近くでパーサック川を渡ってレンタルバイクを探す

  タイ・アユタヤ駅まで、タイ国有鉄道で来ました。ここからの移動は、「 …

カリプソ・ニューハーフショーを見るためにカオサン通りで激安チケットをゲット

  すでに文化になっているバンコクのニューハーフ。性同一性障害や色々な …