アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

大阪・たぶん日本一短い廻る寿司のネタ自慢「うをさ」を体験!

   


 

大阪鶴橋駅前にある「たぶん日本一短い廻る寿司」に行ってみました。



うをさ

oosaka01寿司だけでなく、鍋や一品料理もあるようです。
うをさは、昭和26年、戦後の大阪で大衆食堂として開業し、昭和63年に改修されて現在の形になっているそうです。

住所:大阪府大阪市天王寺区舟橋町19-8

定休日の設定は無いようです。営業時間は11:30~23:30。

oosaka02看板にも「たぶん日本一」のアピールが、、。
鶴橋と言えば、キムチと焼肉の街ですが、こういうお店もあるんですねぇ。

 

入店

oosaka03入って左側にレーンがあります。左から、、

oosaka04右までで、幅3mくらいでしょうか? 公式には一周で5mだそうです。
カウンターは12席でした。

oosaka12回転レーンはここだけで、右側には普通のテーブル席が並んでます。2階は座敷だそうです。

 

注文

oosaka10

oosaka11寿司だけじゃなく、丼や麺類があるんですね。

oosaka05とりあえずビールを注文。中ジョッキですがバカでかいな、、、。最近はごまかした中ジョッキを出す店が多い中、フルサイズですよ、、、これ。

 

そして廻る!

oosaka06注文すると、黙々と大将が握り、そっとレーンに流します。

oosaka07すーーーーっと来ました。時間にして3秒くらいでしょうか、、、。
んー、レーンのできるだけ左側に座ってたほうが長い時間楽しめわけですね。

oosaka08続いてマグロ。

oosaka09おお、おいしそう!!!
一皿360円とお高めでしたが、シャリは小さめで、ネタは大きい。

 

公式サイト

 

 


 - グルメ , , , , ,

ad


  関連記事

日本一高いスターバックスコーヒーの座を譲り渡す「名古屋JRセントラルタワーズ店」で季節限定さくらシフォンケーキをいただく

  日本一高いのは、、値段でも、標高でもなく、地上高60mにあるスター …

ロクシタンにカフェがあるのは知りませんでした。 #渋谷 #リニューアル

  自然派のコスメティックブランドの「L’Occitane …

川越芋を使用した「芋あん福餅」は思ったよりも芋だった

  赤福の代替を探すシリーズww 今度は川越で見つけた、芋あん福餅です …

創業ビーフカレーを全種類制覇して分かったこと #松屋

  常用させていただいている「松屋」さん。まさにキャッチフレーズの「♪ …

昭和53年創業の柿千さんの「柿の葉すし」

  新幹線名古屋駅のホームでも柿の葉すしが買えるのですが、他では見ない …