アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

桔梗信玄餅の公式の食べ方「番外編」を試す

   


 

皆さん我流で食べてると思いますが、公式サイトに食べ方がいくつか載ってます。

スポンサーリンク




公式サイト

shingenmochi

こんなに有るんですね、、、。

番外編と、ココに乗ってない食べ方をよくやります。

 

番外編

20160330211340なにはともあれ、信玄餅を入手しなければなりません。
通常は6個や8個ですが、場所によっては2個入りとかありますよ。

公式通販もありますし。

 

20160330211419今回は2個

20160330211447斜めからパシャリ。

20160330211526まずは1つ。

20160330211619風呂敷にブチまけます。

20160330211639黒蜜をかけて、、、

20160330211719モミモミします。揉みほぐしは、程々がいいです。

20160330211740できました。黒蜜がなじんでいるところと、残った黄粉が丁度いい感じです。

20160330211757美味しい!!
この食べ方が好きです。

 

20160330211921もう1つの食べ方は、公式の「その1」に近いですが、黒蜜ボトルを外したところに、どばっとそのまま入れます。
そうして、いじいじしながら、一つずつお持ちを食べていきます。 これは黄粉が味わえますので、これも好きです。

 

信玄餅の歴史

img2

桔梗信玄餅の開発のヒントに「安倍川餅(あべかわもち)」があります。
山梨県には古来よりお盆の時期に、餅にきな粉と黒蜜をかけた安倍川餅を供えて食べる習慣があり、これをヒントに現代風に小さくまとめ、お盆だけでなく一年中食べられるものにしたのが、「桔梗信玄餅」です。

だそうです。ちなみに、お餅には添加物などを一切使用していないそうです。

 

あと、、、桔梗信玄餅の歴史をマンガで読めます。(リンク

 

桔梗信玄餅(公式サイト)

 

 

 


 - グルメ , , ,

ad

ad


  関連記事

相変わらず攻めてる「大須ういろ」の自分で作るういろモナカ。青柳さんも負けてない!

  オシャレなウイロバーを展開している「大須ういろ」さん。 こういう、 …

横浜赤レンガ倉庫の鍋小屋2017で浅草今半の牛鍋を体験

  2年連続で開催となった、横浜赤レンガ倉庫で開催の「鍋小屋2017」 …

横浜市民の夢「崎陽軒シウマイ」が巨大な蒸籠で食べ放題できるレストランがこちら。

  崎陽軒に(たぶん)特別な思いのある横浜市民。シウマイ弁当は横浜バー …

うなぎと肝焼きを立ち食いできる蒲田の「うなぎ家」 #せんべろ

  立ち食いというか、立ち飲みというか、、、。数千円もするうなぎで立ち …

梅蘭池袋店の牛バラ肉かけ炒飯や梅蘭焼きそば

  第4回「台日文化交流及び東日本大震災復興支援」のイベントのついでに …