アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

本場ドイツ・ベルリンのオクトーバーフェストで1リットルジョッキのビールを飲む

      2020/03/01


 

本場ドイツ・ベルリンのオクトーバーフェストでは、もちろんコレを飲まない訳にはいきませんね!
その1その2ソーセージ編はこちらから。



客席

20151006162636同じく、Alexanderplatz(アレキサンダープラッツ・アレクサンダー広場)の会場です。

20151006130005メリーゴーランド周辺の「飲み会会場」長椅子、長机がずらりと並びます。

20151006130006トラムの脇にも同じように「飲み会」の場があります。

20151006164505こちらは木の椅子とかね。
って、そこら中にこういったテーブルスペースがありました。


ビールを購入

20151006164608ビールはビール専門の屋台で買います。

つまみが欲しい場合は、ソーセージ屋台食べ物屋で別途購入する必要があります。
でも、みなさん「ビールだけ」飲んでますね。ヨーロッパでは「つまみ」って概念は薄いのかも知れません。

20151006190948憧れの巨大ビールジョッキ! これで1リットルのサイズ。2リットルのジョッキもありました。

20151006164612こちらがメニュー。うーん、全然わからん。
こういうのは一番上に書いてあるのが一番売れてるハズなので、「Paulaner Festbier」かな、、、。

で、後で調べたら、有名な「Paulaner(パウラナー社)」でしたし、オクトーバーフェストで唯一専用醸造のビールだったようです。

20151006190944カウンターにあるメニューを指差しでオーダーします。「Paulaner Festbier」ですね。

陽気で巨大なドイツ人男性店員が対応してくれました。



ジョッキサイズが、、

20151006191018うわ、、、デカイ!!
1リットルのサイズで9ユーロ(約1,200円)ですが、

20151006191349別途デポジット(ジョッキ代)が4ユーロ(約500円)が必要です。 このコインはさっきのカウンターに持っていくと、4ユーロ返してくれます。

20151006191032右のプラカップが小さく見えますが、これでも0.5リットルありますよ。

このフェスタ用のビールはサッパリしてて美味しいですねー。ドイツだと酵母入りのWeißbierとかが有名ですが、日本のビールのように酵母無しのほうが慣れてますから。



飲む!

20151006191221夜になっちゃいましたが、この賑わい!
気温5度くらいと超寒い中、みなさんキンキンに冷えたビールを飲みます。男女比半々くらいでしょうか。老若男女問わず居ますね。女子も普通に1リットルのジョッキでした。

20151006191130生バンドが乾杯の音楽をかけて、陽気に踊るオッサンもいて、みんな歌ってました。

めっちゃ寒かったですが、美味しく飲めましたー。

 


 

 


 - ヨーロッパ , , , , , ,

ad


  関連記事

ノルウェー オスロのオペラハウスが見える「コンフォート ホテル ボルスパーケン」からの風景

  ノルウェー オスロには2007年に完成したオペラハウスがありますが …

ノルウェー・オスロのトラム(路面電車)で郊外のLjabruへ行ってみる

  ノルウェー・オスロのトラム(路面電車)で電車旅を体験です。1乗車3 …

創業1270年のレストラン「裁判館」#ベルリン #Zur Gerichtslaube

  当時の市庁舎とともに西暦1270年に建造された裁判館という名のレス …

ドイツ・ベルリンの「ドイツ技術博物館」は見どころ満載でオススメ(列車編)

  ドイツ・ベルリンに1982年に設立され、歴史的な技術加工品の大規模 …

新型リモワのルフトハンザモデルを検証してみる #rimowa

  「リモワの新型ルフトハンザモデルの現地調達」で、ドイツで苦労して購 …