アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

星付きレストランを屋台で! 初開催の「ミシュランガイド・フードフェスティバル 2017 in 横浜」

   


 

実はうっかり「2,000円分のフードチケットが当たる!プレゼントキャンペーン」に当選してしまったので、意気揚々とミシュランガイド・フードフェスティバル 2017が開催されている、横浜赤レンガ倉庫に行ってきました。

スポンサーリンク




ミシュランガイド・フードフェスティバル

訪れたのは2017年8月19日の土曜日。午前中には雨が降り、夕方からは雷雨だった横浜。うまいこと隙間を縫って昼過ぎに参戦できました。ただし飛んでもなく灼熱地獄でしたが、、、。
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
開催日程:2017年8月17日(木)~8月20日(日)
10:00 ~ 21:00(初日は12:00開場、最終日は20:00終了)
料金:入場料無料、 飲食代別途

マシュマロマン、、、ではなく、ミシュランマンがお出迎え。登場した1898年当時は「ビバンダム」って呼ばれていたそうです。秘話はこちら(ミシュラン公式サイト

入場タワーから入ります。

クネクネと歩かされますが、、、。

まずはフードチケットコーナーで1枚1,000円でお好きなだけチケットを買います。ちなみに「フードチケットは払い戻しできません。あらかじめご了承ください」とのこと。ドリンクは現金でOKです。

 

プレゼントキャンペーンに当選!

こんな公式ツイッターのつぶやきから、フードチケット2,000円を50組に配布するキャンペーンに気付き、さっそくリツイートして応募。当選時点のリツイート数が400弱、、、。
翌日(8月18日)の夕方には当選通知のDMが来ました!

公式サイトの募集要項(こちら)には「ダイレクトメッセージにて当選者様のお名前を伺います。当日はお名前が確認できる身分証明書(免許証、保険証等)と、当選のダイレクトメッセージの画面を提示いただきますようお願いいたします。」ってありましたが、実際には名前との紐づけは行われませんでした(聞かれませんでした)。まぁ、2017年5月30日に施行した「改正個人情報保護法」を考えると収集には慎重にならざるを得ませんからねぇ、、、。

そのキャンペーン当選者は、このインフォメーション横のカウンターで、ツイッター画面を見せて引き換えます。スタッフの手元のリストにはずらりとアカウント名が並んでました。

で、頂いたのはこちら。2,000円分は嬉しい!

 

会場内

結構広めに作られている会場。長蛇の列を想定している賢い作りですね。(これを考慮しないイベンターの多いこと、、、)

向かい合わせに、食事スペースがあります。かなりの広さで少し探せば空きテーブル(立食ですが)が見つかりました。

一番手前の「スイーツショップ」から見て行こうかと思いましたが、このフルーツショップはミシュランガイドに載ってない、というかイベント主催者が企画したお店ですので、ご注意を。(ミシュランガイド掲載店を期待している人にとっては、、、ですね)

で、お目当てのクラフタルさんの「十勝ハーブ牛のクラブサンド」には長蛇の列。

どう見ても食べたい!食べたい!!!

なのにこの行列で売り切れ、、、。はぁ、、、。残念、、、。 この会場で唯一の「星1つ」のレストランなのに、、、、。(もう1店舗は星2つ。実はそれ以外の店舗は星は付いてません)

ということで、肉々しい次点で行こうと考えていた、こちらの店舗に並びます。オ デリス ド ドディーヌさんです。ちなみに左横のレ ピフ エ ドディーヌさんは姉妹店だそうですね。

他の店舗は極端にガラガラなんですけどね、、。

この迫力のある写真はインパクト大きいですから。巨大な一枚岩みたいになってる! 「豚ロース肉のロースト」とのこと。オ デリス ド ドディーヌさんは「ビブグルマン」(星は付かないけれど、特にコストパフォーマンスが高く、良質な料理を提供する飲食店・レストラン)とのこと。

お肉は、店舗奥の厨房で、じゃんじゃん焼いてました。

無事購入できました。あれ?巨大な1枚岩、、、じゃあありませんでしたが、カットされて提供。
ランチで1,500円でコースで提供されいるものが単品で2,000円ですが、あまり深く考えないようにします。

 

ドリンク

無料チケットで料理はゲットできましたが、一応「飲食物持ち込み禁止」でペットボトルの水すらNGなわけなので、ドリンクを買ってみます。

ビールにしようとメニューを見ていると、、、「獺祭がオススメなんです!!」という元気な小姐の提案。

1,000円で「獺祭 発泡にごり酒 磨き二割三分」を購入。

 

実食

空きテーブルを見つけて、一息ついたあと、、。

さてと実食! まずは獺祭。あら、これ美味しいですね。発泡なのでかなり爽快な感じ。お肉に合います。

うっすらピンク色の厚切り肉。中々柔らかくて美味しいですね。肉の味もしっかりしてるし、ソースも美味しい。

マッシュポテトも下にどっさり敷かれているので、おなか一杯になります。ただしガルニ(付け合わせ)が焦げてるのか苦くて食べられず、、残してしまいました。

完食後、、。「クラフタル」さんを覗いてみると、もう店じまいしていました。

 

ミシュランガイド・フードフェスティバル 2017 in 横浜

 

 

 


 - グルメ , , , ,

ad

ad


  関連記事

セブン-イレブンの期間限定バーガー 濃厚チーズは2週間の期間限定!

  セブン-イレブンの「期間限定バーガー 濃厚チーズ」の評判が良いらし …

省エネのため、象印のステンレスポット(SH-HA15-PF)を買ってみました。冷水にもコーヒーにもいいね

  ティファールのすぐ沸くポットを使っていたんですが、意外とコストかか …

五反田のガード下にある立喰ずし「都々井」のランチ

  いつも五反田に行くたびに気になってた、立喰いのお寿司屋さん。夕方以 …

飯田橋サクラテラス店オープン WEB限定クーポン

  0月10日(金)に春水堂(チュンスイタン)が話題の最新商業施設・飯 …

大阪・たぶん日本一短い廻る寿司のネタ自慢「うをさ」を体験!

  大阪鶴橋駅前にある「たぶん日本一短い廻る寿司」に行ってみました。 …