アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

台湾の空港サービスチャージ(AIRPORT SERVICE CHARGE)が2015年5月1日から値上げ

   


 

チャイナエアラインが、台湾の主要空港から国際線にて出発されるお客様が課税対象となる空港サービスチャージ(AIRPORT SERVICE CHARGE)が、下記の通り改定されることになったと伝えています。

スポンサーリンク



空港サービスチャージ

taiwan-charge

空港サービスチャージは、この赤丸の部分です。

対象空港: 台湾桃園国際空港、台北松山空港、高雄国際空港、台中空港
TAX額: 改定後 TWD500
改定前 TWD300
適用開始日: 2015年5月1日(発券・搭乗基準)

 

現状はTWD300で1170円ですから、3.9倍換算ですね。
TWD500になるので、1950円。780円の値上げですね。

 

チャイナエアライン(AIRPORT SERVICE CHARGE(TW)改定のおしらせ

 

 


 - 旅行 , ,

ad

ad


  関連記事

バニラエアが、2015年夏期運航スケジュールの一部販売開始 (12/18 14時〜)

  バニラエアが、2015年夏期運航スケジュールの一部販売開始と、運賃 …

チャイナエアラインの台湾高速鉄道桃園駅におけるチェックインサービスが終了

  チャイナエアラインが、台湾高速鉄道桃園駅におけるチェックインサービ …

デルタ航空スカイマイルの特典航空券を細分化(2015年1月1日から)

  デルタ航空は、2015年1月1日よりスカイマイルプログラムを変更し …

【完売まで5日間でした】東京メトロの石原さとみさんオリジナル24時間券【第2弾】をゲットしてきた

  東京メトロの石原さとみさんオリジナル24時間券が、先日の第1弾「オ …

2015ゴールデンウィーク中のチャイナエアライン機内食を一気に紹介(成田ー台湾ーベトナム路線)

  2015年のゴールデンウィークを、チャイナエアライン(中華航空)で …