アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

台湾の空港サービスチャージ(AIRPORT SERVICE CHARGE)が2015年5月1日から値上げ

   


 

チャイナエアラインが、台湾の主要空港から国際線にて出発されるお客様が課税対象となる空港サービスチャージ(AIRPORT SERVICE CHARGE)が、下記の通り改定されることになったと伝えています。



空港サービスチャージ

taiwan-charge

空港サービスチャージは、この赤丸の部分です。

対象空港: 台湾桃園国際空港、台北松山空港、高雄国際空港、台中空港
TAX額: 改定後 TWD500
改定前 TWD300
適用開始日: 2015年5月1日(発券・搭乗基準)

 

現状はTWD300で1170円ですから、3.9倍換算ですね。
TWD500になるので、1950円。780円の値上げですね。

 

チャイナエアライン(AIRPORT SERVICE CHARGE(TW)改定のおしらせ

 

 


 - 旅行 , ,

ad


  関連記事

羽田空港の深夜便、早朝便に!天然温泉平和島の無料バス増発

  「天然温泉平和島」では,羽田空港の早朝出発航空便および深夜到着便に …

沖縄:首里城の中でお茶を頂く

  沖縄の首里城では、喫茶コーナーがひっそりと設けられています。 通り …

スーツケースの鍵を忘れた時に役立つサービス@成田空港

  海外旅行出発の際は、スーツケースの鍵もシッカリかけて、、、。で、そ …

アセアン フェスティバル2014@代々木公園

  ASEAN FESTIVAL 2014が、2014/6/14(sa …

羽田空港国際線ターミナル3階でラッピングサービスを開始

  羽田空港国際線旅客ターミナルビル 3F出発ロビーにてラッピングサー …