アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

台湾の空港サービスチャージ(AIRPORT SERVICE CHARGE)が2015年5月1日から値上げ

   


 

チャイナエアラインが、台湾の主要空港から国際線にて出発されるお客様が課税対象となる空港サービスチャージ(AIRPORT SERVICE CHARGE)が、下記の通り改定されることになったと伝えています。



空港サービスチャージ

taiwan-charge

空港サービスチャージは、この赤丸の部分です。

対象空港: 台湾桃園国際空港、台北松山空港、高雄国際空港、台中空港
TAX額: 改定後 TWD500
改定前 TWD300
適用開始日: 2015年5月1日(発券・搭乗基準)

 

現状はTWD300で1170円ですから、3.9倍換算ですね。
TWD500になるので、1950円。780円の値上げですね。

 

チャイナエアライン(AIRPORT SERVICE CHARGE(TW)改定のおしらせ

 

 


 - 旅行 , ,

ad


  関連記事

バニラエアが、2015年夏期運航スケジュールの一部販売開始 (12/18 14時〜)

  バニラエアが、2015年夏期運航スケジュールの一部販売開始と、運賃 …

デルタ航空、2014年度も「ニッポン 500マイル」を継続

  5年以上継続している、「ニッポン 500マイル・キャンペーン」です …

沖縄のローソンが馴染み過ぎてる件

  沖縄、那覇のローソンが地域になじみ過ぎてて、、、。 場所はココ レ …

ANA公式ホームページにおける「Webパスワード」の導入について

  「ANA公式ホームページにおける「Webパスワード」の導入について …

成田空港第 2 旅客ターミナルビル近くのカプセルホテル

  場所はこちら。成田空港の第2ビルの近くの駐車場の地下に、カプセルホ …