アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

急激な円安によりスカイマークが民事再生手続きを開始(2015年3月1日で上場廃止)

   


 

skymark-b737n_003

すでにニュースが流れていますが、国内航空3位のスカイマークが2015年3月1日で上場廃止になります。JALも2010年に経営破たんし会社更生法の適用を受けましたが、今回のスカイマークは「民事再生法」なので債権者などの権利は主張でき、必ずしも「倒産」ではないわけで、再生の可能性はあると思います。

適用理由

  • 平成24年1月ごろから始まった急激な円安の進行により、エアバスA330画t期合計10機のドル建てリース料の支払いが大きな負担となった。
  • 競合他社との競争の激化。
  • 燃油費の高止まり。

この3つをあげています。(公式PDF)

この結果、 平成26年3月期に約18億円の純損失を計上し、さらに平成26年7月25にはエアバスから違約金 (約830億円)の支払いを通知され、限界を迎えてしまいました。

アベノミクスが円安を引き起こしたとは思っていませんが、結果として今の日本政府の「輸出企業の優遇」が産んだ結末に思えてなりません。

 

スカイマーク公式サイト

skymark-top_info

http://www.skymark.co.jp/ja/

 

 

 

 

 


 - 旅行 , ,

ad


  関連記事

羽田空港国際線ターミナルの朝焼けの様子

  香港エクスプレスで深夜の1時過ぎに羽田に到着し、移動も出来ないので …

【フロアマップ公開】ツーリズムEXPOジャパン2015は東京ビックサイトで9月26~27日に開催。JCBカードでチケットを安く買えます。

  世界最大級、旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2015」が今年も …

バニラエアが係員による機内持ち込み手荷物の確認を強化

  バニラエアは、機内における安全面の強化および定時性向上の観点から、 …

羽田空港国際線ターミナルの保安検査場には特別な優先レーンがありました。利用条件は?

  以前から気になっていたのですが、羽田空港国際線ターミナルの保安検査 …

本日(2015年4月1日)から燃油サーチャージ値下げ!チャイナエアラインで台北往復が税込20,370円などの情報

  チャイナエアラインをはじめ、各社で本日から燃油サーチャージがほぼ半 …