アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

チャイナエアラインがスマホ自撮り棒(セルフィースティック)の持込を制限

      2020/04/18


 

チャイナエアラインが、スマホ自撮り棒(セルフィースティック)の持込を制限すると発表しています。



セルフィースティック

チャイナ エアラインでは安全上の理由により、直径1cm、長さ25cm(収納時)以下のスマホ自撮り棒(セルフィースティック)のみ機内へお持ち込みいただけます。

この大きさを超える自撮り棒(セルフィースティック)は受託手荷物としてお預け入れいただきますようお願い致します。

収納時に25cmですので、お持ちのセルフィースティックはあらかじめサイズを測ったほうがよさそうです。


例えばこっちの製品は「収縮時は20cm」と記載があるので大丈夫そうです。


こちらは、そもそも機内で取り出さなきゃOKなんですかね?

ニュースリリース(削除済み)

危険物情報(チャイナエアライン)

チャイナエアラインの危険物情報には記載がありませんでしたので、空港職員の個別判断になるんだと思います。



 

 


 - 海外旅行 , , ,

ad


  関連記事

羽田空港国際線ターミナル3階でラッピングサービスを開始

  羽田空港国際線旅客ターミナルビル(第3ターミナル)3F出発ロビーに …

2015年4月8日から成田国際空港第3旅客ターミナルが供用開始

  成田空港では、成長著しいLCCの受入体制を強化するため、LCC タ …

羽田空港国際線で出国審査後に現金がないことに気付いたとき

  羽田空港で出国審査後、現金がないことに気付いた時、、、。 実は過去 …

成田国際空港第2ターミナルの出発ゲートの無料Wi-Fiと充電ステーション

  以前は充電するのも大変(壁のコンセントを探したり、、)でしたが、今 …

ゴールデンウィーク目前!LCC専用の成田国際空港第3ターミナルへの道は険しかった(行き方編)

  ゴールデンウィークを利用して海外へ脱出される方も多いかと思います。 …