チャイナエアラインがスマホ自撮り棒(セルフィースティック)の持込を制限

 

チャイナエアラインが、スマホ自撮り棒(セルフィースティック)の持込を制限すると発表しています。

セルフィースティック

チャイナ エアラインでは安全上の理由により、直径1cm、長さ25cm(収納時)以下のスマホ自撮り棒(セルフィースティック)のみ機内へお持ち込みいただけます。

この大きさを超える自撮り棒(セルフィースティック)は受託手荷物としてお預け入れいただきますようお願い致します。

収納時に25cmですので、お持ちのセルフィースティックはあらかじめサイズを測ったほうがよさそうです。


例えばこっちの製品は「収縮時は20cm」と記載があるので大丈夫そうです。

Anero MINI自撮り棒 Bluetooth iPhone/Android対応 ピンク M1
Anero
¥1,580(2021/09/05 04:18時点)
【対応機種】 Android、iOSのBluetooth機能搭載スマートフォンに適応します。クランプの挟み範囲は約5.5cm-8.5cmのスマホに対応しています。

こちらは、そもそも機内で取り出さなきゃOKなんですかね?

ニュースリリース(削除済み)

危険物情報(チャイナエアライン)

チャイナエアラインの危険物情報には記載がありませんでしたので、空港職員の個別判断になるんだと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました