アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

スクートと中華航空を組み合わせて、台湾・ベトナムを旅する

      2015/06/22


 

20140427111355

同じパターンが当てはまる人がいるか分かりませんが、、、。

乗り継ぎで安く済ます、、、というLCCを組み合わせたパターンは悪くないと思います。

スポンサーリンク




旅程

成田空港 11:55発
↓ スクート TZ201
台北桃園空港 14:20発
↓ 中華航空 CI783
ベトナム・タンソンニャット空港 17:50発
↓ 中華航空 CI784
台北桃園空港 6:35発
↓ スクート TZ202
成田空港

片道単位で買えるスクートなどのLCCを一番最初のルートに使い、日程に厳しい(遅れては困る)ルートはフルサービスキャリアを使うのがオススメです。

上記旅程だと、前半は台北で数日ノンビリできます。
もちろん、ベトナムでも数日ノンビリします。
で、問題は後半の日程で、台北滞在をどうするか? です。

滞在ゼロ泊で一気に帰国する

成田

台北 (2泊)

ベトナム (4泊)

台北 (0泊) 23:10着、翌朝6:35発

成田空港

最後の台北が勝負です!
台北に深夜に到着して、空港に数時間「居座って」、翌朝scootで日本に向かいます。

旅行記

実際にやってみました。

20140427072908
成田に高速バスで到着。

20140427084314
もう並んでる…。

20140427084949
カウンターで準備中。事情スタッフはスクートなんですね…。委託かと思ってました。

20140427075401
行きは20kgの事前申し込みして実際には16kgでした。
チケットはちょっと固めの券でした。

20140427102836
サテライトに向かうシャトルは配されたので、歩く歩道で向かいます。

20140427104742
カウンターの中ではCAさんが談笑。こういう雰囲気はJALにはないですね。

20140427111124
搭乗はちゃんとzoneごとに行われてましたが、、、じゃんじゃか並ぶ老齢の方…。
スタッフにチェックされて、外されてましたが。

20140427110932
これが有名な、「水も食いも物も持ち込み禁止や!」ですね。

20140427111523

20140427111541

20140427111555

20140427111934

20140427111922

結構広かったです。有料席を指定する必要はないですね。

20140427131345

20140427111615

20140427140908

 

20140427133706

ここから食事メニュー

20140427132748

 

20140427131947

カレーを事前にWEBでオーダーして置きました。

 

20140427132142

事前オーダーしておくと、優先して配膳されます。

20140427132806

機内でもオーダーできますが、18シンガポールドルなので、約1,500円ですからWEBとほぼ同額でした。

 

20140427132815

20140427132906

20140427132924

20140427132936

20140427132949

20140427133003

20140427133019

20140427111815

 

旅程後半(台北→成田の乗り継ぎ)

台北では空港に滞在して、Scootの翌朝便を待ちます。

20140504015045

どちらも第一ターミナルなのですが、第一だとあまり休めるところがない(椅子は何処のでもありますけどね)ので、第二ターミナルに無料シャトルトレインで移動して、第二ターミナル地下のフードコードに身を寄せます。

20140504015046

なーんもやってませんが、、、

20140504015048

電気はついてますし、

20140504015050

コンセントも有って、しかも、セブンイレブンがやってます!!!

20140504015059

20140504015053

 

冷房が全力で仕事してくれてますので、厚着でどうぞ。

20140504004403

ということでオデンとか、カップラーメンとか弁当とか頂いて時間を潰します。

 

20140504041751

4時になったら、シャトルで移動しますが、この緑のボタンを押すのを忘れずに。

これを押すと電車に乗れます。

 

20140504042314

 

20140504153712(2)

カウンターのオープンは3:35(3時間前)ですのでこの時間からチェックインは可能です。
地上スタッフはエバー航空でした。

ちなみに、イミグレが4:50まで空きませんので、それまでは、イミグレのあるフロアで待ちます。
ここにも多くのソファーとコンセントがあります。

 

20140504050955

B9という遠いゲート…

20140504051052

 

SKY PRIORITYが!? と思ったら、どかされちゃいました。

 

20140504052759

では帰国です。
成田空港には、昼間に到着するので、移動も楽チンでした。

 

 

 


 - ベトナム, 台湾 , , , ,

ad

ad


  関連記事

ベトナム・ホイアンの離島「チャム島(CÙ LAO CHÀM)」に行く

  ホイアンのビーチリゾートも良いですが、離島へ行くツアーがありました …

ベトナムサンドイッチ(バインミー)の玉子の売り方

  美味しそうなバインミー(ベトナムサンドイッチ)。   目 …

台湾台北の桃園国際空港ターミナル1のスマホ充電事情

  どこでもスマホの充電ができる台湾ですが、特に長時間の待ち時間が発生 …

ホーチミンのオシャレで夜景の綺麗なルーフトップバーベキュー「Rơm BBQ」

  女子に人気らしい「ホーチミン」ですがレストランも非常に多く、どこに …

ホーチミンのベンタン市場裏のストリートフードマーケットで巨大スペアリブを食べる

  2015年に作られた、ベンタン市場裏にある、公認?ストリートフード …

たぶんホーチミンで一番おいしい渡り蟹うどん

  日本ではほとんど食べられない、バンカン(Bánh Canh / 米 …