アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

目黒川沿いのカフェ青葉屋で自家製ラー油のよだれ鶏

      2017/05/05


 

目黒川沿いにはオシャレなレストランやカフェが並びますが、その中でもオープンスペースもあって入りやすい「リバーサイド食堂 AOBAYA」さん。お肉料理中心のお店でガッツリ食べることもできる感じでした。

スポンサーリンク




カフェ青葉屋

リバーサイド食堂 AOBAYAは、わかりやすいオシャレなカフェですが、元々「WATER(ウォーター)」というお店が入っていて、ドラマ「最高の離婚」のロケも行われたお店だそうです。外のオープンスペースもいいですね。2卓限定ですが、タイミングが合えば予約なしでも利用可能です。
住所:目黒区上目黒1-13-11 リバーサイド中目黒102

店の前には、おしゃれの定番「黒板」でのメニュー書き。チョークアートっていうそうですが、「黒板」もおしゃれに言うと「ブラックボード」だそうです、、、。

店内ももちろんオシャレ空間。外人さんがマック使ってるのとか、もはや必需品ですよねww。
目黒川沿いだからか、店内は狭いので、ちょっとギュウギュウな感じでテーブルは配置されています。

メニューはこんな感じ。メインメニューは17時までと、17時以降で分けられています。

打って変わっておしゃれ感ゼロです。

いや、まぁ、きっと頻繁にメニューは変わるんでしょうね。

ワインリストもありますよ。
ということで豊富なメニューのご紹介でした。

 

実食

ここはハートランドの生ビールが飲めるので、ハートランドにしました。ハートランドビールというと、外国産の気がしますが、キリンビールが1986年から製造している純国産品です。すっきりしてて飲みやすいですよね。
ホームページ(www.heartland.jp)でもほとんどキリンのマークは無く、ページの下部にひっそりと1つだけ打たれているだけです。

で、料理を待ちます。

すげー待つ。

全然来ない、、、。

途中声かけするも全然来ない、、、。

 

30分くらいしてやっと、、、

 

生ハム来ました。切り口からして、手切りしてる感じはしませんが、、、、。解凍してたんでしょうか? あ、いや、でも味はいいですよ。ロースハムっぽいですが。

そしてメインの「よだれ鶏」がきました。自家製ラー油付きです。

イメージしていた、丸鶏(の半身)とかとは違い、鳥ハムですかね。もも肉を真空調理したような感じで、非常にあっさりヘルシーな感じです。ラー油も合わさると結構おいしかったです。

一緒にナチョスも頼みました。さすがにこれは袋物のようで、一瞬で出てきましたが。

 

青葉屋(公式サイト)

 

 


 - グルメ , , , ,

ad

ad


  関連記事

東京名物の人形焼・人形町の人形焼本舗「板倉屋」

  東京人形町にはいくつかの人形焼屋さんがありますが、創業100年余り …

海外へのお土産に「旅するショコラ」

  菓子製造・販売の株式会社正栄デリシィから、アソートチョコレート「旅 …

秘伝の蜜で炊き上げた大納言あずきがやわらかな求肥を包んだ熊本の銘菓「誉の陣太鼓」

  熊本の株式会社お菓子の香梅が製造・販売する「誉の陣太鼓」をいただい …

横浜スタジアムで青星寮カレーを食べながら観戦してみる #選手盛り #激辛ベイスターズドッグ #ベイメンチ

  「ブルースターホテル」は、横浜DeNAベイスターズの若手選手寮「青 …

香港贊記茶餐廳が東京飯田橋にオープンしたので行ってみた

  香港贊記茶餐廳が飯田橋にできました。まだまだソフトオープン(当社比 …

ミックスジュース発祥の店が新世界のジャンジャン横丁で再オープン! 持ち帰りカウンターもあるよ! #千成屋珈琲店

  治安について色々言われている、新世界のジャンジャン横丁ですが、昼間 …