アジア旅行とモバイルとネコの情報サイト

【アジアンモバイル】アジア旅行を中心に、モバイル、ガジェット、ネコ関連の情報をアップしています

*

バンコク・スワンナプーム国際空港の24時間営業フードコート「Magic Food Point」

   


 

空港内のレストランは高いですし、エアサイド(パスポートコントロール後)だったりして使いづらいのですが、早朝便・深夜便、そのた到着直後などにオススメなのが、1階にあるフードコート「Magic Food Point」です。

スポンサーリンク




スワンナプーム国際空港

20150921155512今回はJALを使用しましたが、ターミナルの一番端っこでした、、、。何か貴賓室らしきドアがありますが、素通りしていきます。

20150921155514長い道のりを進みます。

20150921160355そしてこちらが、スワンナプーム国際空港の名物の入国審査の行列。

20150921160425物凄く並びますが、向かって右側の列がオススメです。1.5倍くらい早い。それでも大体1時間くらいはかかります。
スカイチーム・エリート・プラスでいただける、プレミアムレーンチケットがあると瞬時に通過できますが、今回はJAL便なのでいただけず、、、。

 

入国!

20150921160315まずは現地通貨ですね。空港のレートはとにかく悪いので、最小限に留めましょう。
2015年9月のレートだと、0.2751 バーツ/円 でしたが、市内は 0.2970 バーツ/円でしたので、8%もの違いがあります。1万円換金したら、219バーツの違いが出ますから、皿メシが5皿食べれますよ、、、。

20150921164719とにかく広いスワンナプーム国際空港。

20150921165230エスカレーターも長い!!
ちなみに、到着階から外に出る(1階など)と到着階には原則戻れませんので注意が必要です。
事情を説明すれば、また戻れる可能性がありますが、プリペイドSIMなどは到着階にしか売ってませんので、先に用事は済ませて起きましょう。

 

Magic Food Point

20150921165419こちらがフードコード。24時間営業です。
位置づけ的には社員食堂も兼ねてるそうです。

20150921165432お店では現金を扱えませんので、入り口近くにあるカウンターでチケットを購入します。100バーツ分で十分でしょう。
使わなかった分は、リファウンド(換金)出来ますので大丈夫です。

20150921165435おお、、広い!

20150921165433ずらりとお店が並んでます。

20150921165433a食事系は大体50バーツ前後ですね。

20150921165425屋台もあります。

20150921165445こちらはベトナムのサンドイッチ、バインミーですね。50~55バーツですね。190円くらいでした。

20150921165430生ジュースもありますが、こちらも50バーツくらいします。フルーツは高いんですね、、、。

 

Magic food pointのHPはありませんがスワンナプーム国際空港のHPリンクはこちら。

 

 

 


 - タイ , , ,

ad

ad


  関連記事

JAL便でバンコクへ行く。マイレージで取得したプレミアムエコノミーがビジネスクラスにラッキーアップグレードした件

  自費でビジネスクラスに乗るなんて、まず無理ですが、ラッキーアップグ …

タイのLCCノックエアを使ってドンムアン空港に深夜到着での移動手段

  タイのバンコクには大きな国際空港が2つあり、大抵はスワンナプーム空 …

タイ・バンコクで激安皿メシを食べる【路上編】

  先日は、比較的キレイな食堂街で激安皿メシをいただきましたが、今度は …

バンコクのコインロッカーをパヤータイ駅で発見! ただしMサイズのみ、、、

  海外旅行に行くと、なかなか見かけないのが「コインロッカー」。そもそ …

タイ・バンコクの渡し舟で対岸に渡る。ターマハラート(Tha Maharaj)編

  ツーリストボートで、ターマハラート(Tha Maharaj)までき …

タイ・アユタヤ遺跡。ワット・マハタート(Wat Phra Mahathat) 木の根に埋もれる仏頭

  タイ・アユタヤ遺跡。ワット・マハタート(Wat Phra Maha …

バンコク乗り物コレクション

  あちこちに、チラチラとブログ出ていたり、出てなかったり、、。乗り物 …

ワット・アルン(暁の寺)の急な階段を登る

  ワット・ポーの足の裏を見た後は、対岸のワット・アルン(暁の寺)を見 …

タイ鉄道公社の旅。傘たたみ市場を見に行く。その2(渡し舟)

  「タイ鉄道公社の旅。傘たたみ市場を見に行く。その1」の続きです。 …